[小説紹介] 村で殺人事件が発生! アクロイド殺しを読んだ感想

2020年12月2日
アクロイド殺し
アクロイド殺し

(※このページは2022年8月1日に
更新されました)

こんにちは!

アガサクリスティー先生にハマりすぎて、
全部の小説を読んでみたいと思った
ひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「アクロイド殺しを読んだことがない!」

「ミステリー小説が読みたい!」

「アガサクリスティー先生を知らない!」

というあなたへ、

村の大富豪が殺されてしまい、
名探偵が犯人を探そうとする
ミステリー小説「アクロイド殺し」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

簡単なあらすじ紹介

キングズアボットという村では、人々は
平和に暮らしていた。

ある日、お金持ちのロジャーアクロイド
殺されてしまう。

第一容疑者の義理の息子は行方不明になり、事件は迷宮入りする。

そんな時、村に名探偵のポアロ
いることがわかり、ポアロは真相を
突き止めるために行動するのだった・・・

登場人物をご紹介

・エルキュール ポアロ

世界一の名探偵で、引退している。

灰色の脳細胞(思考や知力を司る)を使い、
真相をを探る。

・ロジャー アクロイド

キングズアボット村の地主でお金持ち。

ペイトンという子供が一人いる女性と
結婚したが、彼女は亡くなってしまう。

・ラルフ

ペイトンの息子で、ロジャーの義理の息子。

美青年。

・セシル アクロイド夫人

ロジャーの弟の奥さんで義理の妹。

感じが悪い。

・フローラ アクロイド

セシルの娘。

金発美女。

・ジェフリー レイモンド

ロジャーの秘書で若い青年。

いつも陽気。

・ジョン パーカー

ロジャーの秘書。

主人が亡くなって、ブルブル震える。

・ミス ラッセル

アクロイド家の家政婦。

長身で厳しいまなざしを人に向ける。

・アーシュラボーン

アクロイド家の雑用係で一年半働いている。

仕事を辞めようとしている。

・ヘクターブラント

ロジャーの古い友人。

猛獣狩りが好きな少佐。

・フェラーズ夫人

アシュレーという夫がいたが、
亡くなってしまう。

キングズパドックという豪邸に住んでいる。

・ジェームズ シェパード

医師で姉のキャロラインと二人暮らし。

ポアロと一緒に真相を探る。

・キャロライン

ジェームズの姉で、噂好きな女性。

家にいるだけで村の情報が入ってくる。

ネタバレなし感想

アガサクリスティー先生の
そして誰もいなくなった」と
アクロイド殺し」は同じ日に
購入しましたが、ハマりすぎてすぐに
読み終えてしまいました。

アガサクリスティー先生の小説には
ポアロという世界一の名探偵がいますが、
すっかりにファンになりました。

オリエント急行殺人事件」という映画で、生まれて初めてポアロを見ました。

そして、豪華客船で起こる殺人事件を
描いた「ナイルに死す」という小説を読むと、ポアロにハマりました。

「アクロイド殺し」でさらにポアロに
ついて理解が深まり、違うポアロシリーズ
読んでみたくなりました。

架空の人物を特徴、個性、仕事などを
文字で表現し、読者(自分)をポアロ中毒にさ
せるのはすごいと思いました。

読んでいるだけで

すごい頭がいいな、しかも
すごい推理力だ

と思いました。

もし、ポアロがミステリー小説を読んだら
すぐに犯人をすぐに当てると思います。

名探偵コナンとポアロで、
どちらが早く犯人を見つけられるか
勝負をしてほしいです。

とても紳士なので見習いたいと
思いました。

村で殺人事件が起こるという
「アクロイド殺し」ですが、
非常に興味がありました。

ボクの村のイメージはドラクエ(ゲーム)や
田舎を想像します。

そんなところで殺人事件が
起こるとは!

と読む前から興奮しました。

やはり、ミステリーの一番の楽しみは
犯人探しです。

残念ながら、ボクが予想していた人物が
犯人ではありませんでした。

もし、ボクが「アクロイド殺し」の人物で
犯人を外したら、ポアロに

ムッシューひらの。
何たる失態、クビです!

とブチギレられます。

前半はゆったり楽しんでいましたが、
後半からクライマックスにかけて
気になりすぎる展開が待ち受けていて
一気に読みたくなってしまいました

畳(たた)み掛けるような急展開で、
とても先が気になりました。

そして待ち受ける衝撃の結末

さすがアガサクリスティー先生!

と言わざる得ません。

クライマックスが一番盛り上がり、
思わず小声で「うおぉー」とつぶやきました。

最高に面白い部分です。

すぐに読み終えてしまい

「ああ、もう終わりかぁ」

と泣きそうになりました。

すべての内容を知った上で
もう一回読みたくなる結末でした。

主人公のポアロ以外の登場人物たちも
しっかり個性豊かで覚えられました。

気になった人物は、村の噂が好きな
キャロラインフローラという
金髪の女性です。

二人の姿を想像しましたが
かなり美人でした(自分の想像では)。

文字の表現からも、キャロラインは
とてもいい女性で、フローラは金髪美女
ということなので映像で
見たくなりました。

映画化してください!

と願いました。

自分が読んだ小説が映像化されているのは
とても嬉しいです。

どういう生活したら
「アクロイド殺し」のような物語を

考えられる脳みそを手に入れられるんだ?

と疑問に思いました。

アガサクリスティー先生の作品を
読むたびに、ミステリー女王のすごさを
感じます。

まとめ

村の大富豪が殺されてしまい、
名探偵が犯人を探そうとする
ミステリー小説「アクロイド殺し」を
ネタバレなしでご紹介しました。

他の作品を読めば読むほど、ハマっていく
アガサクリスティー先生の小説は
すごいと思いました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!