[映画紹介]パワーアップしたゾンビ! ゾンビランド ダブルタップ ネタバレなし感想

2020年9月23日

引用元:ゾンビランド ダブルタップ:作品情報-映画.com

(※このページは2021年7月29日に
更新されました)

こんにちは!

ゾンビのコメディ映画はいいと思った
ひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「ゾンビランドダブルタップを
見た事がない!」

「ゾンビランド(前作)を見たことがある!」

「前作を見ていないけど見たい!」

というあなたへ、

ンビランドの続編映画
ゾンビランド ダブルタップ」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

簡単なあらすじ紹介

前作(ゾンビランド)から10年たった現在。

ゾンビはとても強くなっていた

コロンバス(青年)、タラハシー(おじさん)、
ウィチタ(姉)、リトルロック(妹)は
仲良くホワイトハウスで暮らしていた。

ある日、ウィチタ、リトルロックの姉妹は
ホワイトハウスを出ていく。

しばらくして、ウィチタだけ帰ってきて

妹が急にいなくなった

と言う。

探しに行くコロンブス、タラハシー、
ウィチタの前にゾンビが立ちはだかる。

果たしてリトルロックを見つける事が
できるのか!

キャスト・登場人物・
吹き替え声優さんをご紹介

※[]の中は日本語吹き替え声優さんです。

・タラハシー(ウディハレルソン)
[小山力也さん]

かっこいいおじさん。

コロンバス、ウィチタ、リトルロックを家族のように思っている。

・コロンバス(ジェシーアイゼンバーグ)
[中村悠一さん]

数少ない、ゾンビランド(ゾンビ社会)の
生き残り。

ウィチタと仲が良い。

・ウィチタ(エマストーン) [本田貴子さん]

リトルロックの姉で、美人。

コロンバスと仲が良い。

・リトルロック(アビゲイルブレスリン)
[秋山ゆずきさん]

ウィチタの妹で、ホワイトハウスを
姉と出て行ったきり行方不明。

果たしてその行き先とは?

・マディソン(ゾーイドゥイッチ)
[安達祐実さん]

スーパーにいた生き残り。

タラハシーと、コロンバス、ウィチタと共に行動する。

・ネバダ(ロザリオドーソン) [藤貴子さん]

エルヴィスプレスリーのグッズが
たくさんある、バーの店長的な人。

タラハシーたちが訪れる。

・アルバカーキ(ルークウィルソン)
[山路和弘さん]

タラハシーのそっくりさん。

・フラッグスタッフ
(トーマスミドルディッチ) [小川輝晃さん]

コロンバスのそっくりさん。

アルバカーキと一緒に行動している。

ネタバレなし感想

前作の「ゾンビランド」はかなり面白かったので、続編の「ゾンビランド ダブルタップ」が制作されてとても感謝です。

ゾンビコメディ映画」は生まれて初めて
見たので、とても楽しめました。

ゾンビも笑いもパワーアップしててとても
気軽見る事ができました。

ホラー感がまったくないので、ホラー映画が苦手な方でも楽しめるシリーズ映画です。

前作よりもゾンビがパワーアップ
していました。

バイオハザードに出れるのでは?」と
思うくらい強くなっていました。

いろんなゾンビが出てきますが、登場人物はあだ名をつけます。

さまざまな作品の名前がゾンビにつけられています。

10年でどうやってゾンビが強くなったか
気になりました。

ゾンビも人間のように筋トレ有酸素運動のような事をやってパワーアップしたのでしょうか。

ゾンビ」と聞くとホラー映画のような
イメージがあります。

「ゾンビランド」は怖いゾンビに加えて
コメディがあります。

あれ、ゾンビって怖くないな」と思わせてくれる作品です。

登場人物の発言や面白いゾンビなどが面白いです。

まとめ

ゾンビランドの続編映画
ゾンビランドダブルタップ」をネタバレなしでご紹介しました。

続編があってとてもうれしかったです。