[映画紹介] 悪夢の夜! ワイルドバレット ネタバレなし感想

2020年11月18日

引用元:ワイルド・バレット-作品-Yahoo!映画

(※このページは2022年6月8日に
更新されました)

こんにちは!

ワイルドバレットを見て

「こんな夜は過ごしたくないな」

と思ったひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「ワイルドバレットを
見たことがない!」

「サスペンス映画が好き!」

「アクション映画好き!」

というあなたへ、

サスペンスアクション映画
ワイルドバレット」をネタバレなしで
ご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

簡単なあらすじ紹介

主人公のジョーイは仲間のトミーから

この拳銃を処分しとけよ

と言われたが、処分せずに自宅の
地下室に隠していた。

たまたま地下室にいた
息子ニッキーとその友人オレグ
隠す様子を見ていた。

オレグは、拳銃を盗んだまま
行方不明になってしまう。

拳銃を処分してないことがトミーに
バレて命が危ないと思ったジョーイは
オレグの行方を探すのだった。

キャスト・登場人物・
吹き替え声優さんをご紹介

※[]の中は日本語吹き替え声優さんです。

・ジョーイ (ポールウォーカー)
[小杉十郎太さん]

主人公で、悪い仲間とつるんでいる。

拳銃を処分しなかった事を
後悔する。

・テレサ (ベラファーミガ)
[山像かおりさん]

ジョーイの奥さん。

・ニッキー (アレックスニューバーガー)
[小橋智子さん]

ジョーイとテレサの息子。

・オレグ (キャメロンブライト)
[津村まことさん]

ジョーイの隣人の息子でニッキーと
仲が良い。

拳銃を持ち出して行方不明になる。

・アンゾ (カレルローデン)
[水内清光さん]

オレグの父親。

ネタバレなし感想

とりあえず見るかぁ

という感じで見たらとても引き込まれて
面白かったです。

一丁の拳銃のせいで地獄のような
夜を体験する主人公と少年の映画です。

夜はぐっすり寝たいものですが
ワイルドバレット」では
そうはいきません。

時間帯が夜というのもポイントです。

仮に、昼間だったらまた少し違う
感じの映画になると思いました。

たった一つのミスで大変な事に
なる映画ですが、現実の世界と
照らし合わせながら見ていました。

仕事のミスなどで大変な事に
なってしまうことがあります。

「ワイルドバレット」は
一丁の拳銃のせいで大変な事になる
というテーマですがそのことよりも
気になったシーンがありました。

ネタバレなしなので詳しい事は
言えませんが拳銃を盗んだ
少年オレグに関係するシーンです。

中盤くらいのシーンです。

うわぁ、怖いねぇ!
この設定で一本映画作れるのでは?

と思うほど怖かったです。

別の映画になったような感じが
しました。

すぐに終わってしまいますが

「もっと長く見たい!」

と思いました。

ちょいホラー映画です。

銃撃戦を見ているとサバゲー
(おもちゃの銃(エアガン)で遊ぶ)を
思い出しました。

楽しみながら見ているのと同時に

サバゲーやったなぁ

と思い出しました。

映画のキャラがサバゲーをやったら
強そうだと思いました。

先が読めない展開が続き

読ませないよぉ

と映画が言っているような気がします。

「こうなるだろうな」と思っていても
全て外れてしまいました。

まとめ

サスペンスアクション映画
ワイルドバレット」をネタバレなしで
ご紹介しました。

あまり見ない感じの映画だったので
とても楽しめました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!