[映画紹介]テロリストが占拠! ホワイトハウス・ダウン ネタバレなし感想

2020年11月19日

引用元:ホワイトハウス・ダウン:作品情報-映画.com

(※このページは2021年8月1日に
更新されました)

こんにちは!

「ホワイトハウスってこんな感じなのかぁ」と勉強したひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「ホワイトハウスダウンを
見たことがない!」

「アクション映画が見たい!」

「ホワイトハウスの中が見たい!」

というあなたへ、

アクション映画「ホワイトハウス・ダウン」をネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

簡単なあらすじ紹介

主人公のジョンは議会警察官で、
娘のエミリーは大統領のの大ファン。

娘を喜ばせようと、
大統領を守る仕事シークレットサービスの
面接を受けにホワイトハウスにジョンは
エミリーとやってくる。

俺なら、やれます!

と素晴らしい面接力を披露したジョンは
だったが不採用になる。

その帰りに、ホワイトハウスの観光ツアーに参加しているとテロリストたちによって
爆発が起きるのだった。

キャスト・登場人物・
吹き替え声優さんをご紹介

※[]の中は日本語吹き替え声優さんです。

・ジョン(チャニングテイタム) [鶴岡総さん]

主人公で、かなり強い。

テロリストたちと戦う勇敢なイケメン。

・エミリー(ジョーイキング)
[小林由美子さん]

ジョンの娘で、大統領の大ファン。

ブログを運営しており、アクセスがかなり
ありそうだ。

・ソーヤー大統領(ジェイミーフォックス)
[平田広明さん]

アメリカ合衆国大統領。

戦闘はあまり得意ではないため、運転中の
ジョンの頭をロケットランチャー
たたいたりする。

・キャロル(マギージレンホール)
[本田貴子さん]

ジョンを面接した女性。

特別警護官。

・ウォーカー(マーティンウォーカー)
[小川真司さん]

警護隊長で、大統領を25年間守ってきた。

息子を亡くしている。

エミール(ジェイソンクラーク)
[宮内敦士さん]

傭兵で、テロリストのリーダー。

射撃、格闘などのスキルが高い。

ネタバレなし感想

ホワイトハウスダウン」は何回か見たことがありますが、見るたびに面白さが
増えていく映画です。

飽きません。

前から
ホワイトハウスの中ってどうなっているんだ?」と思っていたので、映画で大体の
内部の様子がわかりました。

思ったよりも広くて豪華でした。

キッチンなどもあり

大統領の今日の夕食は何かな?

と思いながら見ていました。

ゲームでなら、ホワイトハウスに入ったことがありますが現実では入れません。

名前の通り真っ白で安心しました。

注目人物はチャニングテイタム演じる主人公のジョンです。

戦闘スキルが高く、イケメンパパということで最強の主人公です。

大活躍します。

ジェイミーフォックス演じるソーヤー大統領のキャラがとても好きになりました。

特にジョンとの車の中のやり取りは
コメディ映画を見ているみたいでした。

大統領「・・・
(運転中のジョンの頭を間違ってたたく)」

ジョン「運転中にロケランで人の頭を
たたかないでください!」

大統領「間違ってロケランを落とした」

ジョン「なんでこんな時に落とすんですか!」

という、大ピンチのシーンで
やらかしてしまう大統領
コメディアンでした。

ジョン&お笑い大統領VS
凶悪なテロリスト」ということで、
激しい攻防が続きます。

ほぼ激しいアクションが続きますが、先ほど紹介したジョンと大統領の車内漫才で
休憩できます。

まとめ

アクション映画「ホワイトハウス・ダウン」をネタバレなしでご紹介しました。

ホワイトハウスの内部とお笑い大統領を
お楽しみください!

ご覧いただきましてありがとう
ございました!