[映画紹介] 本物の戦場で映画撮影! トロピック・サンダー ネタバレなしレビュー

2021年9月18日

引用元:Amazon.co.jp

(※このページは2021年10月11日に
更新されました)

こんにちは!

トロピック・サンダーを見て、
「映画の撮影って
こんな感じなのかぁ」と
思ったひらのけんとです。

よろしくお願いいたします!

トロピックサンダーを
見た事がない!

コメディ映画を探している!

トムクルーズが出ている映画を
見たい!

というあなたへ、

中々進まない戦争映画の撮影を
進めようと、ジャングルでロケを
しようとしたら本物の戦場で
大変な事になるコメディ映画
トロピック・サンダー/史上最低の作戦
をネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

無料で見る方法
(2021年10月11日時点)

U-NEXT(ユーネクスト)では
31日間の無料体験を利用して
トロピック・サンダー/史上最低の作戦
を見ることができます。

無料体験を終了する可能性が
ありますので、今のうちに
楽しみましょう。

※書いている時点では配信されて
いますが、配信終了する可能性が
ありますのでご確認くださいませ。

(U-NEXTの無料体験はこちら)

簡単なあらすじ紹介

ベトナム戦争で生き残った男の
ベストセラー「トロピック・サンダー」の
映画化が決定。

キャストに選ばれたのは
下ネタコメディ俳優のジェフ
演技派のカーク
アクション映画で大人気になったタグ

豪華なキャストでの撮影だったが
監督とキャストとの衝突や
予算を使い果たすなどのトラブルが
発生する。

何とかしようと思った監督と原作者は
キャストたちの演技力を引き出すために
ジャングルに連れて行く。

しかし、監督がフラフラしていると
地雷に引っかかってしまう。

ジャングルは麻薬組織が支配する
本物の戦場だった。

キャスト・登場人物・
吹き替え声優さんをご紹介

※[]の中は日本語吹き替え声優さんです。

・タグ (ベン スティラー)
[堀内賢雄さん]

アクション映画「スコーチャー
シリーズでスターになった男。

最近、調子が悪いため
「トロピック・サンダー」で
巻き返したいと思っている。

・ジェフ (ジャック ブラック)
[丸山壮史さん]

コメディ映画「ファッティーズ」に出演し、
下ネタを得意とする。

薬物の所持で逮捕されたことがある。

・カーク (ロバート ダウニーJr)
[桐本拓哉さん]

アカデミー賞を5回取った
演技派俳優。

悪魔の小路」という映画で
トビー・マグワイアと共演した。

・アルパ・チーノ
(ブランド T ジャクソン)
[小松史法さん]

大人気ラッパーで、
「トロピック・サンダー」の映画に
参加する。

実業家でもある。

・ケビン(ジェイ バルチェル)
[山口登さん]

映画に参加している俳優。

・フォーリーフ (ニック ノルティ)
[廣田行生さん]

ベトナム戦争で生き残った男。

自身の経験を本にしてベストセラーに
なり、映画化される。

・コディ (ダニー マクブライド)
[志村知幸さん]

映画の爆発の演出を担当するスタッフ。

・レス (トム クルーズ) [森川智之さん]

「トロピック・サンダー」に
出資した男。

ダイエットコークが好き。

・リック(マシュー マコノヒー)
[森田順平さん]

タグのエージェントで親友。

ネタバレなし感想

本物の戦場で撮影

トロピックサンダー」の注目ポイントは
ロケをしようと訪れたジャングルが
麻薬組織が支配する本物の戦場だった
という点です。

コメディ映画なのでコミカルに
描かれていますが、ジャンルがホラー
ミステリーだったらかなり怖いです。

地雷が仕掛けてあるというのが
もうすごいです。

明らかに

この場から立ち去れ

というメッセージを地雷で
伝えようとしています。

キャストたちは、

「地雷? 映画の演出だろ」

という勘違いをしながら、
本物の撮影だと思っている状態が
面白かったです

“勘違い”のすごさを学びました。

豪華なキャスト

「トロピックサンダー」には
ベン・スティラージャック・ブラック
ロバート・ダウニーJrといった
豪華なキャストが出演しています。

ベンは「ナイトミュージアム」、
ジャックは「スクールオブロック」、
ロバートは「アベンジャーズ」シリーズで
見ていたので、共演していて豪華だと
思いました。

好きなキャストが出ている
コメディ映画というのは最高です。

3人とも全力でコミカルな演技を
しているので、非常に楽しめました

映画に出ている人物ほぼ全員いい意味で
クレイジーなのですが、ロバート演じる
カークは特に素晴らしいです。

演じる役が黒人の役で、手術を
受けるという演技派の俳優です。

前に見たことがあるのですが、
最初ロバートだと分からなくて、
2回目で知ることができました。

トムクルーズ

「トロピックサンダー」では他にも
素晴らしい要素があります。

それはカメオ出演です。

トビー・マグワイアトム・クルーズしか
分からなかったのですが、
調べたら他にもたくさんいました。

トムクルーズの出演が個人的に
うれしかったです。

「ミッションインポッシブル」や
「ナイト&デイ」でスパイを
演じていたので、スパイのイメージが
ありました。

しかし、「トロピックサンダー」で
演じるトムは誰かに言われないと
分からないくらい別人に
なりきっています。

最初は全然気づきませんでした。

スパイなどのカッコイイ役と
「トロピックサンダー」での
予想外の役とのギャップが
すごかったです。

他にもカメオ出演しているキャストが
いるので、ぜひ探してみてください!

映画

「トロピックサンダー」には
スコーチャー」や「ファッティーズ
という架空の映画の予告編が
見られるのですが、面白そうだと
思いました。

特に1人で6人演じる「ファッティーズ
という、お下品なオナラネタ映画を
ガチで見たくなりました。

しっかりと予告編が作り込まれているのも
ポイントです。

映画を見る前に予告編が流れる
パターンがあると思いますが、
「トロピックサンダー」では本編で
体験できます。

まとめ

中々進まない戦争映画の撮影を
進めようと、ジャングルでロケを
しようとしたら本物の戦場で
大変な事になるコメディ映画
トロピック・サンダー/史上最低の作戦
をネタバレなしでご紹介しました。

コメディ✖豪華なキャストという
最強のかけ算がされている
「トロピックサンダー」は素晴らしい
映画でした。

映画を撮影している様子などを
見られるのも面白かったです。

こんな感じで映画を作っていくのかぁ

と思いました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!