[映画紹介]ヤバイおじさんにドッキリ! グッド・ネイバー ネタバレなし感想

2021年1月11日

引用元:グッド・ネイバーの作品情報・感想・評価・動画配信-Filmarks 映画

(※このページは2021年8月3日に
更新されました)

こんにちは!

グッドネイバーを見て「おじいさん・・・」と思ったひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「グッドネイバーを見たことがない!」

「スリラー映画が見たい!」

「クライム映画が見たい!」

というあなたへ、

スリラー映画「グッド・ネイバー」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

簡単なあらすじ紹介

学生のイーサンショーンはとても仲良しで、一人暮らしの老人ハロルドに幽霊ドッキリを仕掛けて反応をたのしもうとするのだった。

ハロルドがいないすきに、家にカメラを設置したり、さまざまな仕掛けをする。

そしてハロルドが帰宅し、電気を消したり、急にドアをバタバタとならしたりするが、
ハロルドはとても冷静で落ち着いていた

イーサンとショーンは不気味に感じ、ハロルドの家の地下室に何かあると思うのだった。

果たして、ハロルドは一体何者なのか!

キャストと登場人物をご紹介

・イーサン(ローガン ミラー)

幽霊ドッキリを思いついた少年。

ショーンと仲が良い。

・ショーン(キーアギルクリスト)

ITに詳しく、カメラ、パソコン担当。

イーサンと仲が良い。

・ハロルドグレイニー(ジェームズ カーン)

一人暮らしの老人。

ドッキリにかけられるが無反応。

ネタバレなし感想

このジジイかなりヤバい!」という
キャッチコピーが目に入り、
何がそんなにやばいんだ?と、
とても見たくなりました。

なかなかヤバいおじさんは見ることが
できないので、楽しみでした。

視聴してみると、少年たちもヤバいと
思いました。

人の家にドッキリを仕掛けると考えるのは
悪ガキです。

なので「悪ガキVSヤバいおじさん」の
嫌がらせをし合う映画だと考察しましたが
違いました。

電気を消したり、ドアを勝手にバタバタさせたりするなどの悪質なドッキリを仕掛けますが、やられる老人はたまったもんじゃない
です。

ハロルド、悪ガキにブチギレたほうが
いいのでは?

と思いました。

高性能な機械がたくさんあり
「こういう機械があるのか」と学びました。

普通の人がドッキリされた場合とちがって、ターゲットが「ヤバイおじさん」というのもポイントです。

何でそんな冷静に振る舞えるんだ?」と
気になると同時に、強いメンタルを
持っていることに気づきました。

無反応すぎて、逆に怖くなります

ハロルドの家には地下室があり、しかも鍵がかかっている。

どんな映画でも、鍵がかかっている地下室は気になってしまいます。

何があるのか気になり、
「〇〇があるのでは?」と予想しましたが
外してしまいました。

この老人は一体何者なんだ?

とずっと気になってしまいました。

昔は何をしていて、
どういう人間だったのだろう?
と疑問を持ちました。

ハロルドがドッキリをやり返した世界線の「グッドネイバー」も気になりました。

ドッキリバトルが繰り広げられる
コメディ映画になってしまうと考察します。

後半から、急展開が待ち受けていて
とても楽しめました

え!、うそだろ?」思うような事実が
たくさん出てきて、衝撃でした。

びっくりするような結末を迎えるので、
予想できませんでした。

「グッドネイバー」を見る前と見終わった後の印象がかなり変わりました。

そんな映画は生まれて初めて見ました。

まとめ

スリラー映画「グッド・ネイバー」を
ネタバレなしでご紹介しました。

「ヤバイおじさん」をぜひ
ご覧くださいませ!

ご覧いただきましてありがとう
ございました!