[映画紹介]話すと腹が痛くなる少女! 心が叫びたがってるんだ ネタバレなし感想

2021年2月15日

引用元:心が叫びたがってるんだ。:作品情報-映画.com

(※このページは2021年8月4日に
更新されました)

こんにちは!

青春映画はやっぱいいなぁと思った
ひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「心が叫びたがってるんだ。を
見たことがない!」

「アニメ映画バージョンは見た!」

「青春映画が好き!」

というあなたへ、青春実写映画
心が叫びたがってるんだ。」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

簡単なあらすじ紹介

主人公の成瀬順(なるせじゅん)はとても
おしゃべりな幼い子どもで母親、父親と
一緒に幸せに暮らしていた。

ある日、成瀬はお城から父親と別の女性が
出てくるのを目撃して母親に報告する。

その日から両親は離婚し、成瀬は言葉を
しゃべれなくなってしまう

時は流れ、高校3年生になった今でも
しゃべれないままでいた。

クラスでは「地域ふれあい交流会」という
企画が迫っており、実行委員が4人必要で
担任の先生がランダムでメンバーを
選択する。

選ばれたのはイケメンの坂上(さかがみ)、
優秀な二藤(にとう)、
野球部のエース田崎(たさき)、そして成瀬も
選ばれる。

地域ふれあい交流会ではミュージカルをやることになり、成瀬が主役になるのだった。

果たしてどんなミュージカルが
完成するのか!

※無料で映画「心が叫びたがってるんだ」を見る方法 (2021年8月4日時点)

アマゾンプライムビデオでは30日間の
無料体験を利用して
「心が叫びたがってるんだ。」を
見ることができます。

ネットフリックスのように無料体験を
終了する可能性がありますので、
0円で見られる今のうちに
「心が叫びたがってるんだ」を
楽しみましょう。

Amazonプライムビデオの無料体験はこちら

キャストと登場人物をご紹介

・成瀬順(なるせ じゅん) [芳根京子さん]

幼いころは

一人で漫才できるのでは?

と思うほどしゃべりまくる。

今もしゃべりたいが、しゃべろうとすると
お腹が痛くなる

歌は歌っても大丈夫。

・坂上拓実(さかがみ たくみ) [中島健人さん]

地域ふれあい交流会の実行委員に
選ばれたイケメン生徒。

がんばっている成瀬を見て、自分も
がんばろうと思うようになる。

仁藤と付き合っていたことがある。

・仁藤菜月(にとう なつき) [石井杏奈さん]

実行委員に選ばれた、優秀な生徒。

坂上と別れた今でも、気になっている。

チアリーダー部

・田崎大樹(たさき だいき) [寛一郎さん]

実行委員に選ばれた野球部のエース。

ひじををケガして甲子園に行けなくなる。

最初は「ミュージカル」に乗り気では
なかったが、成瀬を見て協力するように
なる。

・城嶋一基(じょうしま かずき)
[荒川良々さん]

成瀬たちのクラスの担任の先生。

クラスの生徒から「しまっちょ」と
呼ばれている。

「ミュージカル」という初のこころみに
張り切っている。

・成瀬泉(なるせ いずみ) [大塚寧々さん]

順の母親で、ずっとしゃべらない娘に
困惑している。

ネタバレなし感想

青春映画

青春映画は何度見ても素晴らしいと
思いました。

心が叫びたがってるんだ。」も
素晴らしい青春映画です。

高校が舞台なので懐かしいと思いました。

見ている間は、自分も青春時代に
戻ったような気分になれました。

恋愛、ケンカ、行事などの出来事があり
青春だなぁ」と思いました。

一番見てほしいのはミュージカルの
シーンです。

盛り上がり度MAXで鳥肌が立ちました。

芳根京子さん演じる主人公の成瀬がだんだんとクラスに馴染んでいく様子や恋愛を
していくのは素晴らしいです。

すごいと思ったのは芳根京子さんの
演技です。

他のキャストさんもすごく上手なのですが
その中でも注目しました。

しゃべりたくても声がでなくて、
口パクみたいになり

必死にしゃべろうとしているんだな

と伝わってきました。

なかなかすごい演技だったので、一瞬だけ
ストーリーよりも芳根京子さんの演技に
目がいきました。

メインの3人の生徒も青春っぽい悩みや
葛藤(かっとう)があり、必死に
それぞれもがいている様子が
すごくグッときました

しゃべるとお腹が痛くなる

おしゃべりが好きなボクにとって

「しゃべるとお腹が痛くなる」

というのは最悪の体質です。

こんにちは!」と言うだけでお腹が
痛くなり、しゃべるたびにトイレに行く
必要があるので大変です。

食中毒などでお腹が痛くなるというのは
聞いたことがありましたが、しゃべるだけでお腹が痛くなるというのは
生まれて初めて見ました

しゃべるとお腹が痛くなるけど、
ミュージカルの主役になるという成瀬の
勇気は素晴らしいと思いました。

ただ、歌を歌うとお腹が痛くならないということなので
「こんにちは!」を言うときも
こーんに↑ちわー↓」とミュージカル風に言えばお腹が痛くならずに会話できるのではと考察しました。

アニメ映画と比べて

アニメ映画の「心が叫びたがってるんだ。」を見たことがあったので、実写と
見比べることができました。

生まれて初めて
「心が叫びたがってるんだ。」を見た時にす
ごく感動したので、実写があるということでまた感動したいと思いました。

一緒のシーンもあれば、実写映画オリジナルのシーンもあり、違いを楽しめました。

「このシーンはアニメ映画でもあったな」
「あのシーンはないんだな」
「オリジナルのシーンだ!」

とアニメ映画と実写映画との違いを
楽しみながら見ることが出来ました。

アニメ映画では声優さんの声や作画を楽しめ、実写ではすごくリアリティがあって
愛着がわきました、

まとめ

見ているこっちも青春時代に戻った感じになる青春映画「心が叫びたがってるんだ。」をネタバレなしでご紹介しました。

アニメ映画も見たことがない方には
ぜひ見てほしいです。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!