狂うデートプラン! 映画「レイニーデイインニューヨーク」を見た感想

引用元:レイニーデイ・イン・ニューヨーク : 作品情報 – 映画.com

こんにちは!

レイニーデイインニューヨーク」を
見てニューヨークに住みたくなった
ひらのけんとです。

よろしくお願いいたします!

レイニーデイインニューヨークを
見たことがない!

見た人の感想が読みたい!

エルファニングが好き!

というあなたへ、

大学生のカップルがニューヨークで
デートの予定を立てますが予想外の
トラブルが次々に起きて計画が狂っていく
ラブコメディ映画
レイニーデイインニューヨーク」を
ネタバレなしでご紹介します。

  1. 作品情報
  2. 簡単なあらすじ紹介
  3. 登場人物とキャストをご紹介
  4. ネタバレなし感想

という順番になっております。

それではいきましょう!

予告です↓

スポンサーリンク

作品情報

[作品名]

レイニーデイインニューヨーク
(Rainy Day in New York)

[制作年] 2018年

[上映時間] 92分

[監督] ウディアレン

[脚本] ウディアレン

[スタッフ]

レッティアロンソン(制作)、
ヴィットリオストラーロ(撮影)、
アリサレプセルター(編集)、

[媒体] 映画館、動画配信サービス、DVD

・インスタグラムでも発信しています↓

簡単なあらすじ紹介

大学生のギャツビーは彼女のアシュレー
ニューヨークで有名な映画監督の取材を
するという事で、いろいろな観光名所を
回って2人だけで楽しむという
計画を立てます。

ニューヨークについたアシュレーは早速、
映画監督の取材に行き

1時間くらいで帰ってくるから。
終わったら2人で過ごそう

とギャツビーと約束をします。

ギャツビーはヒマな1時間を
ニューヨークを歩き回って潰します。

1時間後、アシュレーが戻って来ますが、

映画監督に接近できるチャンスだから
お願い

という事で映画監督の元へ行きます。

1人になったギャツビーは友人や兄に
会ったり、元恋人の妹とキスしたりして
ニューヨークの街で楽しむのでした。

そして2人はだんだんと
すれ違っていき・・・

果たして、2人はどのような結末を
迎えるのでしょうか?

スポンサーリンク

登場人物とキャストを
ご紹介

アシュレー (エルファニング)

ジャーナリストを目指している学生。

特に映画が好きで、ニューヨークで
有名な監督に会えることに
幸せを感じている。

ギャツビー (ティモシーシャラメ)

アシュレーの彼氏で、彼女を
楽しませようといろいろ計画するが
いろんなトラブルで狂う。

ギャンブルとピアノが得意。

チャン (セレーナゴメス)

ギャツビーの元恋人の妹。

友達の映画に友情出演しており、
ギャツビーとキスするシーンを
撮ることになる。

ローランド (リーブシュレイバー)

有名な映画監督。

今回作っている映画に
あまり乗り気でない。

テッド (ジュードロウ)

ローランドの映画の脚本を担当する男。

妻が親友と浮気しているのを目撃する。

フランシスコヴェガ (ディエゴルナ)

有名な映画スター。

アシュレーに興味を持って食事に誘う

スポンサーリンク

ネタバレなし感想

映画「レイニーデイインニューヨーク」を
見ようと思った理由はエルファニング
出ているラブコメディが
面白そうだったからです。

予定通りに行かないカップル

「レイニーデイインニューヨーク」の
見どころは、

こんなに予定が狂うのか・・・

と思うほどトラブルに巻き込まれる
大学生のカップルです。

1、2個ならまだしも予定が
全消しするという出来事を
引き寄せる2人がすごいです。

映画の取材がしたい彼女
ニューヨークで彼女と楽しみたい彼氏
という2人とも目的が違うという
構図なので、

1人で行けばよかったのでは?

と思いました。

理由は1人ならいいトラブルに
巻き込まれても相手との約束の心配も
連絡もせずに心の底から楽しめると
思ったからです。

目的が違う場合は1人で出かけた方が
いいと学びました。

彼氏「なんか遅いなぁ

彼女「ごめん。チャンスだから

という気まずい様子を見て、

やっぱり孤独が最高だな

と思いました。

最初の方は、

結婚しそうな勢いだなぁ

という感じで幸せそうな感じなのですが、
トラブルのせいでだんだんと
すれ違っていく様子は
すごくもったいないと思いました。

美男美女カップルでお互いに幸せを
感じてるように見て取れたので、

ニューヨークってすごい街なんだな

と思いました。

トラブルに巻き込まれなかった
世界線のカップルを見たくなりました。

理由はトラブルに巻き込まれた
世界線が面白かったので、

もしも、2人で予定通り過ごせたら?

と気になったからです。

別で制作してほしいくらい見たいです。

ティモシーシャラメ演じるギャツビーの
ピアノの弾き語りが印象に残りました。

理由は自分もピアノ始めていて、

ギャツビーみたいに弾きたいなぁ

と思ったからです。

イケメンの弾き語りの画面は
すごく映えます。

こりゃ、彼女いない方がおかしいな

と思うほど魅力がありました。

すれ違いカップルが最終的に
どのような結末を迎えるのかが
見どころです。

ジャーナリスト志望の
エルファニング

「レイニーデイインニューヨーク」を
見る理由であったエルファニングも
素晴らしいです。

今回はジャーナリスト志望の大学生です。

直近で見たのは宇宙人のエルファニング
ですが、今回は大学生という事で
ギャップの激しさも感じつつ
楽しめました。

エルファニングが登場してから、

あ、神映画だわ

と思いました。

興奮すると「ヒック♪」という
酔っぱらいのオッサンみたいに
しゃっくりするシーンが
素晴らしかったです。

エルファニングのしゃっくりは
ASMRでした

しゃっくりでここまで
可愛くなるとは・・・

と、エルファニングの魅力が
爆発していました。

映画でも実際に映画監督、映画スター、
脚本家に気に入られているので

すごすぎー!

と思いました。

取材のやり方が素晴らしくて、

取材されたい

と思いました。

有名人と会った時の様子が
ほんとに幸せそうで、

「この表情を生で見たい」

と思いました。

エルファニングの魅力が
いっぱい詰まっている映画です。

ニューヨークに
行きたくなる映画

「レイニーデイインニューヨーク」を
見終わると、

ニューヨーク行きたい!

と思いました。

理由は高級ホテルや美術館などの
街の感じがすごく楽しそうで
歩きたくなったからです。

初の海外旅行はニューヨーク
なりそうです。

舞台がニューヨークというのも
「レイニーデイインニューヨーク」を
魅力を引き立てていると思いました。
豪華キャスト✖すれ違いカップルの
ストーリー✖ニューヨークという
最強の組み合わせの映画なので、

いろいろ豪華だなぁ

と思いました。

普段は映画の天候に注目して
いなかったのですが
「レイニーデイインニューヨーク」では
雨がよく降っていて印象に残りました。

すれ違うカップルの状態を
表しているように見て取れたので、

天気ってスゴイな

と改めて気づきました。

将来、フリーランスとして無事に独立した
ご褒美として、コロナが収まったら
ニューヨークに行きたいです。

スポンサーリンク

まとめ

大学生のカップルがニューヨークで
デートの予定を立てますが予想外の
トラブルが次々に起きて計画が狂っていく
ラブコメディ映画
レイニーデイインニューヨーク」を
ネタバレなしでご紹介しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

追伸

「レイニーデイインニューヨーク」を
見て、さらにエルファニング中毒
なりました。

個人的には悪くない中毒症状です。