[映画紹介]お金持ちに寄生する半地下の家族! パラサイト ネタバレなし感想

2021年1月19日

引用元:パラサイト:オフィシャルサイト

(※このページは2021年8月3日に
更新されました)

こんにちは!

「パラサイト 半地下の家族」をコメディ映画として見たひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「パラサイト 半地下の家族を
見たことがない!」

「アカデミー賞の作品が見たい!」

「コメディ映画が好き!」

スリラー映画が好き!」

というあなたへ、
コメディスリラー映画
パラサイト 半地下の家族」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

簡単なあらすじ紹介

半地下で暮らすキム一家は全員失業中。

ある日、友人に

家庭教師をやらないか?

と言われた長男のギウはお金持ちの
パク一家の家庭教師をすることになった。

パク一家の妻ヨンギョ

ダソン(末っ子)の美術先生を探している

と言われたギウは妹のギジョンを美術教師として紹介し、兄弟で豪邸で働くのだった。

キム一家は身分にウソをつきながら少しずつパク一家に寄生していくのだった。

登場人物キャスト
吹き替え声優さんをご紹介

※[]の中は日本語吹き替え声優さんです。

キム一家

・ギテク(ソン・ガンホ) [山路和弘さん]

父親で、ピザの箱を早く閉じる練習を
している。

・チュンスク(チャン・ヘジン)
[今泉葉子さん]

料理がうまい母親。

・ギウ(チェ・ウシク) [柳田淳一さん]

長男で、パク一家の家庭教師をすることに
なる。

・ギジョン(パク・ゾダム) [味里さん]

ギウの妹で、パク一家の美術家庭教師を
することになる。

パク一家

・ドンイク(イ・ソンギュン) [堀川仁さん]

IT社長の父親。

・ヨンギョ(チョ・ヨジョン)
[折笠富美子さん]

ドンイクの美人妻で何でも信じる。

・ダヘ(チョン・ジソ) [松本沙羅さん]

パク一家の娘で、受験勉強を
がんばっている。

・ダソン(チョンヒョンジュン)
[松本沙羅さん]

パク一家の末っ子で独特な絵を書いたり、
雨の中のテントで寝ようとする。

・ムングファン(イ・ジョンウン)
[斉藤こず恵さん]

パク一家の家政婦。

ネタバレなし感想

アカデミー賞を受賞した映画ということで
前からとても気になっていました。

とてもすごいことなので、いっそう
見たくなりました。

見れることができてとても感謝しています。

韓国の作品は約10年ぶりくらいに見たので、懐かしいなぁ。と思いました。

パラサイト 半地下の家族」を視聴しているとコメディ映画だったことに驚きました。

全員の目にモザイクがかかっているポスターを見ていたのでホラー映画かと思って
ドキドキしました。

家でWi-Fiスポットをがんばって探している
シーンから心をつかまれてしまいました

R12の作品なので、家族全員がそろっているところで視聴するとなんとも言えない空気になると考察します。

独特な世界観で、すぐに引き込まれて
見入ってしまいました。

とてもリアリティがあるのもいいです。

キム一家が愉快な家族で親近感が
わきました。

すごいと思ったのは、家族に寄生する技術がとても上手いことです。

寄生術の本をかけばベストセラーに
なるのでは?

と寄生していくキム一家を見て思いました。

どこでそのような寄生術を学んだのか
気になるほどです。

家族の会話や行動などは、海外の
ホームコメディを見ているかのようなシーンもあり楽しめました。

もし、キム一家が本気で視聴者を
笑わせにきたらすごいことになりそうです。

ずっと見ていて、パク一家のようにすごく幸せに暮らしてほしいと願いました。

パク一家も注目です。

奥さんがとても美人で目の保養
なりました。

豪邸がすごくて、さすがIT社長だなと
思いました。

末っ子(ダソン)の独特な絵を見てピカソ先生を思い出しました。

とてもすごい画家になると考察しました。

娘(ダヘ)の受験勉強をも応援したく
なりました。

父(ドンイク)の会社がどんなすごい事業を
行っているのか気になりました。

なんて面白いコメディ映画なんだ」と
見ていると、スリラー要素もあることに
気づきすごいと思いました。

さまざまなジャンルを使い分けていて、
なかなか見たことのない映画でした。

いろいろ気になることがたくさんあったり、疑問がたくさんできました。

世界観にハマりすぎて見ていたら、
いつの間にか終わっていて

もう終わりかぁ」と悲しみました。

結末が全然予想できませんでしたが
クライマックスを見て、
「こりゃ予想できないな」と思いました。

予想外の結末はとても素晴らしかったです。

まとめ

コメディスリラー映画
パラサイト 半地下の家族」を
ネタバレなしでご紹介しました。

思っていた以上に面白くてとても
楽しめました。

笑って、驚いて、たまに怖かったりします。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!