2週間以内に228億円を稼げ! オーシャンズ12のキャストをご紹介

2022年1月18日

引用元:オーシャンズ12

※前作「オーシャンズ11」のネタバレを
含んでいますのでまだ見ていない方は
ブラウザバックをお願いします。

こんにちは!

毎日映画を見ているひらのけんとです。

「オーシャンズ11」「オーシャンズ12」
「オーシャンズ13」「オーシャンズ8」を
見ています。

前作の「オーシャンズ11」を久しぶりに
見て「オーシャンズ12」を
見たくなり視聴しました。

という感じの人が記事を書いています。

オーシャンズ12にどんな人が
出ているのか知りたい!

どんなお話しなのかネタバレなしで
知りたい!

見た人の感想が読みたい!

というあなたへ、

前作「オーシャンズ11」で182億円を
盗まれたカジノ王に利子付きで
全額返済を迫られる主人公たちを
描いたシリーズ第2作目「オーシャンズ12」をネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告です↓

キャスト・登場人物・
吹き替え声優をご紹介

※[]の中は日本語吹き替え声優さんです。

ダニー (ジョージクルーニー)
[小山力也さん]

盗んで山分けしたお金でテスと
幸せに暮らしている。

オーシャンズ11と呼ばれる
グループのリーダー。

ラスティ (ブラッドピット)
[細井治さん]

盗んでお金を使ってホテル経営を
行っている。

17台の高級車を持っている。

ライナス (マットデイモン)
[竹若拓磨さん]

スリの達人。

「オーシャンズ11」では重要な仕事を
させてもらえなかったため、
「オーシャンズ12」ではダニーや
ラスティレベルの仕事がしたいと
思っている。

テス (ジュリアロバーツ)
[佐々木優子さん]

ダニーと再婚して幸せに暮らしている。

ベネディクト (アンディガルシア)
[内田直哉さん]

ダニーたちに182億円を盗まれたカジノ王。

2週間以内に利子付きで
約228億円(2億ドル)の返済を
ダニーたちに要求する。

無理だったら殺そうと思っている

イザベル (キャサリンゼタジョーンズ)
[沢海陽子さん]

女性警察官でラスティの元恋人。

現場を見て素晴らしい推理をする。

トゥルアー (ヴァンサンカッセル)
[大塚芳忠さん]

ナイトフォックスと呼ばれている泥棒。

オーシャンをライバル視している。

作品情報

[作品名]

オーシャンズ12 (Ocean’s Twelve)

[制作年] 2004年

[上映時間] 125分

[監督] スティーブンソダーバーグ

[脚本] ジョージノルフィ

[スタッフ]

ジェリーワイントローブ(制作) 、
ピーターアンドリュース(撮影)、
スティーヴンミリオン(編集)、
デヴィッドホームズ(音楽)

[媒体]

映画館、動画配信サービス、DVD、テレビ

・インスタグラムでも発信しています↓

簡単なあらすじ紹介

前作「オーシャンズ11」でカジノの
182億円の強盗に成功したダニーと
仲間たちは山分けしたお金で
自由に暮らしていました。

しかし、お金を盗まれたベネディクト
仲間たち1人1人に

2週間以内に利子付きで
228億円(2億ドル)返せ。
出来なきゃ殺すぞ!

と言います。

ダニーたちは集まってどのくらいお金を
使ったのか言い合います。

すると約110億円(9700万円)
足りないことが分かりますが、
顔が割れているためアメリカでの仕事は
無理でした。

そこでアムステルダムへ行き、
稼げそうな仕事を
見つけようとしますが・・・

果たしてダニーたちは2週間以内に
110億円を返済することができるのか!

ネタバレなし感想

オーシャンズ12」を見ようと理由は
前作の「オーシャンズ11」を見て、
面白くてハマったからです。

見るのは2回目です。

2週間以内に110億円稼げ!

「オーシャンズ12」で印象に残ったのは
2週間以内に110億円稼いでカジノ王に
返さないと殺されてしまう状態に
なってしまったオーシャンズ11
メンバーたちです。

カジノで182億円盗む
→山分けして自由に暮らす
→カジノ王「利子付きで全額返せや!
という流れです。

「オーシャンズ11」では完璧に
やられてしまったカジノ王ですが
やられたらやり返すという事で、
盗んだお金+利子を要求します。

気になったのは

どうやって2週間以内に110億円を
稼ぐのか?

という事です。

アマゾンの社長レベルではないと
無理そうですが、オーシャンズ11の
稼ぎ方は普通では思いつかないような
モノで異次元でした

株で超短期投資、アルバイト、宝くじ
などいろんな稼ぎ方がありますが
強盗団はやはり強盗で稼ぐという事で
「オーシャンズ12」でも
ハラハラ・ドキドキする強盗シーンが
見られます。

見ていて気持ちいいと思うくらい
誰にもバレずに盗もうとするので
すごいです。

GTA5(ゲーム)にオーシャンズ11が
いればどの強盗も成功やな

と思いました。

ナイトフォックス

「オーシャンズ12」では
ナイトフォックスという新キャラの
泥棒が出てきますが印象に残りました。

当たると警報がなるたくさんの
レーザーセンサーを逆立ちしたり、
ヨガのポーズをして全部よけるのは
すごかったです。

いや、絶対当たるやろ

と思っていましたが、素晴らしいダンスで
レーザーをよけたナイトフォックスを見て
すごさが分かりました。

体が柔らかすぎるので骨が何本かないかと
思うほどです。

黒いキツネの置き物をわざわざ犯行現場に
残して、

盗んだのは私です

と証拠(しょうこ)を残すのは他の泥棒に
比べると優しいです。

なのでナイトフォックスと
呼ばれているのですがコードネームが
かっこいいです。

「オーシャンズ12」では主人公と
ナイトフォックスが対決する展開も
あるので見どころです。

ブルースウィリス

「オーシャンズ12」には本人役で
ブルースウィリスも出てきます。

普通に出てきたのでびっくりしました。

オーシャンズ11に
加わってくれないかなぁ

と期待しました。

どのように物語にからむのか注目です。

まんまとだまされました

「オーシャンズ12」を見ていて流れや
状況などから、

ああ、こういうことだろうな

と思って見ていましたが、
最後でだまされました。

伏線が張り巡らされていたのを
最後で明らかになって、

うわぁー、そういうことなのか!

とだまされていたことに気づきました。

詐欺師軍団を描いた
映画「コンフィデンスマンJP」でも
だまされたので「オーシャンズ12」で
2回目です。

映画で人をだますのはすごいです。

まとめ

前作「オーシャンズ11」で182億円を
盗まれたカジノ王に利子付きで
全額返済を迫られる主人公たちを描いた
シリーズ第2作目「オーシャンズ12」を
ネタバレなしでご紹介しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

追伸

「オーシャンズ」シリーズに慣れてくると
豪華キャストの出演が当たり前のような
映画体験が出来るのですが、
やっぱりキャストが豪華ですごすぎます。

おまけに「オーシャンズ12」では
ブルースウィリスが出てくるので、
続編の「オーシャンズ13」が
楽しみになります。