[映画紹介]余命わずかな少女! 君の膵臓をたべたい ネタバレなし感想

2020年9月5日

引用元:君の膵臓をたべたい:作品情報-映画.com

(※このページは2021年7月29日に
更新されました)

こんにちは!

タイトルだけ見た時にホラー映画だと思ったひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「君の膵臓をたべたいを見た事がない!」

「青春映画が見たい!」

「恋愛映画が好き!」

「浜辺美波さんの映画が見たい!」

「北村匠海さんが出ている映画が見たい!」

というあなたへ、

恋愛映画「君の膵臓をたべたい」をネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

主題歌はMr.Childrenの
himawari」です↓

簡単なあらすじ紹介

母校で働いている主人公のは、ある日
図書館の整理を頼まれる。

整理している時に、高校で一緒のクラス
だった山内桜良(やまうち さくら)を
思い出していた。

高校時代、山内には肝臓の病気があり
余命が少ないことを偶然、僕は知る。

そのことをきっかけに、僕はと山内は
仲良くなっていくが・・・

キャストと登場人物をご紹介

・山内桜良(やまうち さくら) [浜辺美波さん]

膵臓に重い病気を抱えたヒロイン。

共病文庫に日記を書いている。

・僕 [北村匠海さん]

主人公。

たまたま共病文庫を見て、桜良の病気を
知る。

人に興味がない。

・滝本恭子(たきもと きょうこ)
[大友花恋さん]

桜良の親友で、志賀との関係を
気にしている。

・ガム君 [矢本悠馬さん]

主人公にガムをくれる、心優しい少年。

ガムをあげて友達を作るという高度な
テクニックを使う。

授業中にもかかわらず、ガムを噛み続ける
勇者。

ネタバレなし感想

予告編を見ていましたが「絶対泣くやつや」と思いました。

一回見た後に二回、泣かないチャレンジ
しましたが、同じシーンで泣いてしまいます。

もし、あなたが学生時代を卒業していたら「君の膵臓をたべたい」を見て思い出が
よみがえってくると思います。

もちろん、今学生の方も

「こんな事があるのか」

と思って見る事ができます。

見てて
主人公とヒロインさん、
幸せになってください!とずっと応援していました。

主人公とヒロインの会話で

「君の膵臓たべたい!」

主「何言ってんだよ」

という会話がありましたが、高校生で
このような会話ができるのはとても
興味深いです。

まるで漫才のような会話でした。

2人で漫才のコンテストに出てほしいと
思いました。

話が脱線しましたが、青春映画は本当に
素晴らしいと思いました。

君の膵臓をたべたいにはざまざまな
登場人物が出てきますが、ボクが一番注目したのは「ガム君」です。

ガム君は主人公と同じクラスの男子で主人公にガムをくれます

いやぁ、いい人だなぁ」と思いました。

学校によってはガムが禁止されているところもあります。

君の膵臓をたべたい」に出てくる学校ではガムが禁止されているかはわかりませんが、もし禁止されている学校でガムを噛み続けるガム君は勇者に見えました。

主人公をガム仲間に誘うためにガムをあげる「ガム君」の仲間の作り方はとても参考になります。

一番目立っているのは主人公とヒロインですが、ボクはガム君が一番輝いて見えました。

ガム君のスピンオフで「ガムで謹慎になる」というストーリーが見たいです。

一番の見所だと思います。

2時間があっという間に感じました。

3時間ぐらいあってもいいと思いました。

ストーリーがとても良かったです。

久しぶりに青春映画を見ましたがもう1回
見たくなるほど良かったです。

とても泣けるシーンがあります。

まとめ

恋愛映画「君の膵臓をたべたい」をネタバレなしでご紹介しました。

とても見たかった作品でした。

ぜひ、ガム君に注目してご覧ください!

ご覧いただきましてありがとう
ございました!