[映画紹介] 船で殺し合い! ハープーン 感想 ネタバレなし

2021年12月9日

引用元:ハープーン 船上のレクイエムの作品情報・感想・評価 – Filmarks

(※このページは2022年1月18日に
更新されました)

こんにちは!

「ハープーン」を見て
船で海を旅行したくなった
ひらのけんとです。

よろしくお願いいたします!

どんな映画?

見た人の感想が読みたい!

ネタバレなしでハープーンを知りたい!

というあなたへ、

お金持ちの男とその親友、
2人と微妙(びみょう)な関係の3人が
船で殺し合いを始めるホラーコメディ映画
ハープーン」をネタバレなしで
ご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

作品情報

[作品名]

ハプーン 船上のレクイエム (Harpoon)

[制作年] 2019年

[上映時間] 82分

[監督] ロブ・グラント

[脚本家] ロブ・グラント

[スタッフ]

ジュリアンブラックアンテロープ(制作)、
チャールズ・ハミルトン(撮影)、
ロブ・グラント(編集)、
ミシェル・オシス(音楽)

[媒体(ばいたい)] DVD

・ラジオでは「ハープーン」の
あらすじだけをネタバレなしで
ご紹介しています↓

簡単なあらすじ紹介

両親が借金を残して亡くなり、
家を取り上げられる予定のジョナ
家の片付けをしていた。

親友のリチャードが突然やって来て、

俺の彼女と寝ただろ!

と、ジョナを殴りつけるのだった

彼女のサーシャがやって来て
誤解(ごかい)だと分かったリチャードは
罪悪感を感じる。

埋め合わせに船で日帰りの旅行に
ジョナとサーシャを誘ったリチャードは
無事に仲直りをして、旅行を
楽しんでいた。

しかし、ある事をきっかけに
3人が殺し合いを始めるのだった

・インスタグラムでも発信しています↓

キャストと登場人物を
ご紹介

ジョナ (マンローチェンバース)

とにかく運が悪い男。

リチャードの親友。

リチャード (クリストファーグレイ)

お金持ちで、パスワードを忘れただけで
ブチ切れる精神不安定なジョナの親友。

父親が裏の世界の大物。

サーシャ (エミリータイラ)

リチャードの彼女。

看護師。

・YouTubeでもネタバレなしで
ご紹介しています↓

感想

船で殺し合い

船と聞くと、豪華客船で殺人事件が起きる「ナイルに死す」を思い出します。

ハープーン」を見ようと思った理由は
仲の良い友人や恋人が船で殺し合い“を
するという点に興味が湧(わ)いたからです。

特に親友という関係で殺し合いを
するという点が気になりました。

自分にとって一番仲が良い親友でも、
あるきっかけで全てがメチャクチャに
なるという事を学びました。

密室の殺し合いバトルなので隠れる所や
武器が限られているので見ていて
ゾクゾクしました

武器としてスピアガンやキッチン用品が
ありますが、使う人によっては全てが
武器になるので上手く使えば
勝てそうです。

逃げ回るにしてもすぐに
見つかってしまうので海に
飛び込むしかありません。

ずっと殺し合いをしているわけではなく、
休憩シーンみたいなものもありますので
安心です。

休憩シーンがなかったら、
同じような映像で
飽(あ)きていたかもしれません。

「ハープーン」は殺し合いの他に
船のエンジンが動かなくなって
帰れなくなるという要素もあります。

海のど真ん中でポツンと
止まってしまう船を想像すると怖いです

方法として泳ぐという選択がありますが、
周りは海ばかりで泳いでいったら
サメに食べられる可能性があります。

高速で泳げれば何とかなりそうです。

食料も水もわずかな極限状態に
追い込まれる3人は帰れるのか!

神の視点

「ハープーン」では物語を実況する
神の視点がありますが個人的に
引き込まれました。

海は全ての悪事を見ている

この人物は〇〇だ

など、人物紹介もしてくれるので
助かりました。

だんだんとストーリーより神の視点で
しゃべっている人物が
気になりだしました。

姿を現してくれ」と思いました。

海に持ち込むとヤバいものや
海的にNGな名前の存在も
教えてくれて勉強になりました。

物語を実況する映画は生まれてはじめて
見ました。

一体何者なのか!

ホラーコメディ映画

「ハープーン」は前半はコメディ要素が
強く、後半からホラーサイコ要素が
あるので笑ってゾクゾクできる映画です。

スクワットで船を揺らして
海に溺(おぼ)れ死にさせようとするシーン
はシュールで良かったです。

船ってスクワットで
こんなに動くのかぁ

と思いました。

他にもシュールなシーンがあります。

後半のホラー展開も見どころです。

いろんな真実が分かりつつ、
予想をいい意味で裏切られて
素晴らしかったです。

こういう感じでくるのか

と脱帽(だつぼう)しました。

登場人物がいい意味でイカれている
という状態なので殺し合いを始めても
不思議ではありません。

特に男性陣がイカれています。

まとめ

お金持ちの男とその親友、
2人と微妙(びみょう)な関係の3人が
船で殺し合いを始めるホラーコメディ映画「ハープーン」をネタバレなしで
ご紹介しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

追伸

「親友でも、きっかけによっては
殺し合いにまで発展するんだなぁ」

と学んだ映画でした。

ぜひあなたも、船で行われる殺し合いを
ご覧くださいませ。