[映画紹介]人造人間VS謎の生物! エヴァンゲリオン:序 あらすじ

2021年2月6日

引用元:エヴァンゲリヲ新劇場版:序:作品情報-映画.com

(※このページは2021年8月4日に
更新されました)

こんにちは!

エヴァンゲリオンを生まれて初めて見た
ひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「エヴァンゲリオン序を見たことがない!」

「名前は知ってるけど知らない!」

「旧バージョンは見た!」

というあなたへ、

アニメ映画「エヴァンゲリオン序」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

簡単なあらすじ紹介

セカンドインパクトと呼ばれる大災害で
人口の半分がいなくなった世界で、
使徒(しと)と呼ばれる謎の生物が
襲ってくるのだった。

ミサイルや鉄砲などの兵器でも倒せないで
困っていた。

主人公のシンジは父親に呼ばれて
会いに行くと

エヴァンゲリオンに乗れ、いやなら帰れ

と言われるのだった。

唯一(ゆいいつ)使徒に対抗できる
人造人間エヴァンゲリオンは選ばれ者しか
操縦出来ないロボットで、シンジは
選ばれ者だった。

逃げちゃだめだ、逃げちゃだめだ、
逃げちゃだめだ

と自分を鼓舞(こぶ)するシンジはついに
エヴァンゲリオンに乗ることを決意して、
使徒との戦いに挑むのだった。

中学生のシンジの青春物語はどのような
結末を迎えるのか!

※無料で映画「エヴァンゲリオン:序」を
見る方法 (2021年8月4日時点)

アマゾンプライムビデオでは30日間の
無料体験を利用して
「エヴァンゲリオン:序」を見ることが
できます。

ネットフリックスのように無料体験を終了する可能性がありますので、0円で見られる
今のうちに「エヴァンゲリオン:序」を
楽しみましょう。

Amazonプライムビデオの無料体験はこちら

キャラクターと声優をご紹介

・碇(いかり)シンジ [緒方恵美さん]

選ばれし運命の中学生

なぜ、自分がエヴァンゲリオンに
乗らなきゃならないのか分からない。

最初は乗るのが嫌だったが、
自分の意思で乗るようになる。

・綾波(あやなみ)レイ [林原めぐみさん]

エヴァンゲリオン零号機を操縦する少女。

過去にエヴァンゲリオン操縦テストで
暴走した過去がある。

基本的に無表情。

・葛城(かつらぎ)ミサト [三石琴乃さん]

お酒が大好きで酔っ払うと、
テンションが高くなる。

ネルフの戦闘指揮官でさまざまな作戦を
思いつく。

シンジと同居している。

・ペンペン

ミサトと一緒に暮らしている温泉ペンギン。

個室の部屋が用意されており、
何をしているのか気になるペンギン。

ミサトいわく前はたくさんいた
とのこと。

・赤木(あかぎ)リツコ [山口由里子さん]

エヴァンゲリオン開発者責任者。

金髪でミサトの友人。

常に忙しい。

・碇(いかり)ゲンドウ [立木文彦さん]

シンジの父親で、息子に対して
すごく冷たい。

ネルフの最高司令官ですごく偉い。

机に両ひじをおいて口を隠すポーズ
とることが多い。

・渚(なぎさ)カヲル [石田彰さん]

月で目覚めた謎の青年。

会えるのを楽しみにしているよ、
碇シンジ君

というセリフを吐く。

一体何者なのか!

ネタバレなし感想

初めてのエヴァンゲリオン

エヴァンゲリオン」は名前と
「残酷な天使のテーゼ」を聞いたことが
ありましたが、実際に見たことが
ありませんでした。

掃除の時間の時によくかかっていて
印象に残る曲です。

カラオケなどで歌うと少し盛り上がります。

この先はトラウマシーンだ!

と残酷な天使のテーゼのカラオケ映像を見て友人が言うので、家に帰って検索して
見てみると

「おお!」という感想でした。

エヴァンゲリオンのヒロインのアスカ
(序では出てこない)のトラウマシーンで
かなり有名らしいです。

どうやら旧バージョンの最後の方のシーンら
しくて何が何だか分からない状態でしたが
かなりエグいシーンでした。

そのシーンを見て以来

エヴァンゲリオンはエグいシーンが
いっぱいあるアニメなんだ
と謎の思考をして見ないでいました。

モンストというゲームアプリで
エヴァンゲリオンとコラボしたことがあって

エヴァンゲリオン強いなぁ、
なんだこの十字レーザーは!

と興奮したのを覚えており

使徒ってなんだ?
ATフィールドとは?」という疑問も
生まれました。

急にエヴァンゲリオンが見たくなり、
グーグルで「エヴァンゲリオン 見方」と
調べていろいろ考えて

新劇場版を見ることにしました。

使徒

まず気になったのは使徒です。

ミサイルも機関銃も効かないという鉄壁の
防御力をがあり、ド迫力のレーザーを
ぶっ放したりするので

もう誰も勝てなそう

とネルフとボクに絶望を与えました。

どうやって生まれたのか?、
なぜ襲ってくるのか?、
なぜ奇声をあげるのか?

などの疑問が増えまくりました。

脱皮したり、変なお面をつけていたりして
インパクトがありました。

二足歩行の使徒、青いひし形の使徒などの
さまざま種類の使徒がいるので、
見ていてとても楽しいです。

倒し方はコアと呼ばれる弱点を攻撃する
という方法ですがなかなか難しそうでした。

続編ではどんな使徒が出現するのか
楽しみになりました。

ATフィールド

エヴァンゲリオン序」を見ると
ATフィールドがどんなものか分かりました。

「キュピーン!」という効果音がすごくASMRです。

今まで見たバリアの中で最強のバリアだと
思いました。

ダイヤモンドのように硬そうなので、
そうとう強い力を加えないと破れないと
思いました。

これがモンストで見たATフィールドかぁ

と思いました。

エヴァンゲリオン

エヴァンゲリオンについての認識が
くつがえされました。

ガンダムのようなロボットだと思っていたら、人造人間というドラゴンボールで聞いたことがある単語が出てきて
びっくりしました。

シンクロ率と呼ばれるエヴァとの相性を
測る数値が高いほうが良いということなので100%だったら完璧に相性がいい、
1%だったら絶望的に相性が悪いなどの
結果がわかります。

続編でシンクロ率1%の人物が出てくるか
気にしながら見たいと思いました。

最高指揮官のゲンドウがエヴァに
乗ったらどうなるんだろう?

と妄想しました。

シンクロ率が高そうで、使徒を無双
できそうだと思いました。

中学生

びっくりしたのは、エヴァを操作しているのが中学生ということです。

急に

あなたに人類の未来がかかっている

と言われるシンジの心情は
たまったもんじゃありません。

「いやぁ、すごい中学生だな」

と人類のために戦うシンジたちを
尊敬しました。

続編を見る時に中学生が戦っているという
事を思い出しながら見たいと思いました。

ペンペン

シンジの運命や使徒よりも
気になってしまったペンペン
見過ごすことは出来ません。

温泉ペンギンなんて動物は
聞いたことがなかったのですごく
気になりました。

最初からミサトと暮らしているので

どういう流れで暮らすようになったんだ?

と気になりました。

続編でどういう活躍をするのか楽しみです。

もしかしたら重要なキャラなのかもしれません。

まとめ

アニメ映画「エヴァンゲリオン序」を
ネタバレなしでご紹介しました。

エヴァンゲリオンを見たことがない方には
ぜひ見てほしい作品です。

旧バージョンを見ている方にも
見ていただきたいです。

もっと早く出会いたかった作品でした。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!