[映画紹介]彗星落下で人類滅亡? ディープ・インパクト あらすじ

2020年11月11日

引用元:ディープ・インパクトの映画情報・感想・評価・動画配信-Filmarks 映画

(※このページは2021年8月1日に
更新されました)

こんにちは!

最後の晩餐はマクドナルドのポテトを
食べるひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「ディープインパクトを見たことがない!」

「感動する映画が見たい!」

「パニック映画が見たい!」

というあなたへ、

SF映画「ディープ・インパクト」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

簡単なあらすじ紹介

高校生のリオは、天体観測をしている時に
ある彗星(すいせい)を見つける。

博士にその情報を伝えると、その彗星は
地球に衝突するという状態だった。

その彗星を止めるために、プロによる
スペシャルチームが派遣される。

果たして、スペシャルチームは彗星を
食い止めて人類滅亡から救うことが
できるのか!

キャスト・登場人物・
吹き替え声優さんを紹介

※[]の中は日本語吹き替え声優さんです。

・フィッシュ(ロバートデュバル)
[坂口芳貞さん]

月に降りたことのある、ベテラン
宇宙飛行士。

・ジェニー(ティアレオーニ) [渡辺美佐さん]

ニュースキャスター。

・リオビーダーマン(イライジャウッド)
[石田彰さん]

彗星を発見した少年。

・サラ(リーリーソビエスキー)
[小島幸子さん)

リオの彼女。

・トムベック(モーガンフリーマン)
[前田昌明さん]

アメリカの大統領。

ネタバレなし感想

「アルマゲドンのように感動する!」

と表示されていたので、見る事を
決めました。

映画「アルマゲドン」は見たことがありませんが、主題歌は知っています。

とてもいい曲です。

「アルマゲドン」を見たくなりました。

映画「ディープ・インパクト」は、彗星が地球に接近して危ない!

というパニック映画です。

あまりパニック映画を見ませんが、
「ディープ・インパクト」を見て興味を
持ちました。

かなり緊張感のあるシーンがたくさんあり、ヒヤヒヤしました。

実際にありえないお話ではないので

もしも、現実に起こったら?

と考えていました。

彗星と隕石の違いがわかりませんでした。

彗星のイメージは、水のような色をした
デカイ石。

隕石は、黒くてゴツゴツしたデカイ石。

というイメージです。

個人的にロバートデュバル演じるフィッシュが好きです。

彗星をいざ止めるという時になって、
目の前で彗星を見た時

こりゃ、バカでかいな。
ワッハハハ

とニヤついていたので

デカイ石を目の前にして、
さすがベテランだなぁ」と感心して
しましました。

まさにかっこいいおじさんです。

「人類滅亡の危機」の作品は、巨人によって支配された世界のアニメ「進撃の巨人」や
Tウイルスというゾンビウイルスが
ばらまかれて

人類滅亡して生き残りがちょっとだけいる「バイオハザード」シリーズなどしか
知りませんでした。

人類滅亡って怖いなぁ

と思える作品たちです。

ボクが「ディープインパクト」の市民だったら、ずっと家でゲームをやります。

「ああ、彗星が地球にぶつかるのかぁ。
ゲームやるか」と。

ちょっとした恋愛要素もあります。

パニック中の恋愛方法にも注目です。

まとめ

SF映画「ディープ・インパクト」を
ネタバレなしでご紹介しました。

あまり見ないジャンルでしたが、本作を見て興味を持ちました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!