銀行強盗犯VS元警官&銀行員! デス・ショット ネタバレなし感想 [映画紹介]

Amazon.co.jp

こんにちは!

“銀行”と聞くと半沢直樹を
連想してしまうひらのけんとです。

よろしくお願いいたします!

デスショットを見たことがない!

アクション映画が好き!

ブルースウィリスが出ている映画を
探している!

というあなたへ、

元警官と銀行員が協力して
連続銀行強盗犯を探し出そうとする
様子を描いたアクション映画
デス・ショット」をネタバレなしで
ご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

無料で見る方法
(2021年10月10日時点)

U-NEXT(ユーネクスト)では31日間の
無料体験を利用して「デスショット」を
見ることができます。

ネットフリックスのように無料体験を
終了する可能性がありますので、
今のうちに楽しみましょう。

(U-NEXTの無料体験はこちら)

※書いている時点では
配信されていますが、時間が経つと
配信を終了する可能性がありますので
ご確認くださいませ。

簡単なあらすじ紹介

主人公のジェイコブは銀行員。

いつも通り仕事をしようとしたら、
武装した人物が銀行を襲撃する。

犯人が建物の構造をよく知っている事から、ジェイコブはFBIに共犯だと
思われてしまう。

共犯の疑いを晴らしたい

と思ったジェイコブは元警官の
ジェームスと協力して、犯人を探そうと
行動する。

しかし、犯人はジェイコブの
妻と娘を誘拐し

金を持ってくれば、
妻と娘を交換する

と脅(おど)してくるのだった。

果たして、ジェイコブたちは犯人を
見つけて疑惑を晴らし、妻と娘を
救うことができるのか!

キャスト・登場人物・
吹き替え声優さんをご紹介

※[]の中は日本語吹き替え声優さんです。

ジェイコブ (フランク グリロ)
[関口雄吾さん]

銀行員で、妻と娘の3人で幸せに
暮らしている。

FBIに疑われたため、ジェームスと
協力して犯人を見つけようとする。

ジェームス (ブルース ウィリス)
[樋浦勉さん]

20年警官をやっていた男で
鍛えている。

ジェイコブの良き友人であり、
犯人探しに協力する。

ガブリエル (ジョナサン シェック)
[佐藤友啓さん]

元軍人の父親が施設に入っている。

不思議な場所に住んでおり、
訓練をする。

クリスティーナ (オリビア カルポ)
[杉山里穂さん]

ジェイコブの妻で、
夫がクビにならないか心配している。

カウンセラーの仕事をしている。

ソフィア (ナタリア ソフィー バトラー)
[大関英里さん]

ジェイコブとクリスティーナの娘。

糖尿病をわずらっている。

ネタバレなし感想

犯人

デスショット」には、やり手の
銀行強盗犯が出てきます。

GTA5(ゲーム)で銀行強盗をやった時に
キャラクターが
覆面をつけていたのですが、
映画では黒い仮面をかぶっていたので

へぇ、いろんなモノを
かぶるんだな

と気づきました。

仮面はアマゾンや100均に
ありそうな感じでした。

アニメなどで仮面をしている
キャラクターが、”ついに仮面を外す”
という感じのシーンを思い出しました。

銀行の内部を知っていたという事で、
かなり下見したに違いありません。

目的が就職なら下見するのは
素晴らしいですが、犯人は強盗が目的で
下見をしているのでとんでもない事です。

グラセフでの銀行強盗ミッションでも
下見をしてから盗むという流れなので、
「デスショット」も同じような感じだと
考察しました。

しゃべるのが恥ずかしいのか
分かりませんが、強盗の時に
全くしゃべらずに”金出せ“と紙に書いて
命令しているのは生まれて初めて
見ました。

多分コミュ障か、声でバレる事を
恐れているかのどっちかです。

かなり頭の良い犯人です。

片手で銃をぶっ放したり、主人公を
身代わりにするなどの
一筋縄ではいかない犯人でした。

ブルース・ウィリス

映画にブルースウィリスが出ているのは
素晴らしいです。

元警官で、主人公の良き友人を
演じています。

かなりゴツいので何かあった時は
頼りになりそうです。

辞めてもなお、素晴らしい推理力と
行動力を見せてくれます。

こんなゴツい友人がいたらなぁ

と思いました。

伝説のおじさんたちが登場する
シリーズ映画「RED/レッド」で
かなりファンになりました。

アクション映画のイメージが
強かったので今回の「デスショット」
での活躍は素晴らしかったです。

銀行強盗犯VS元警官&銀行員

映画の見どころの一つが
銀行強盗犯VS元警官&銀行員です。

殴り合いなどの喧嘩ではなくて、
お互いに頭を使ってバトルします。

心理戦などの駆け引きは
ドキドキしました

特に銀行強盗犯VS銀行員という
構図が良かったです。

イメージしていたのは、

逃げろぉ!関わりたくない

という感じだったのですが、
映画の主人公は犯人を
見つけようとします。

共犯扱いされているので、探して無実を
証明するという点もありますが。

映画を見ていて半沢直樹
連想してしまいました。

“銀行”という単語を聞くと半沢直樹が
頭の中に浮かびます。

もしも半沢直樹が「デスショット」に
出てくる銀行員だったら
どのような展開になるのか
気になりました。

犯人「・・・(メモを渡す)」

半沢「お断りします」

犯人「ダダッダッダ(銃をぶっ放す)」

半沢「うるせぇー!!」

的な妄想をしましたが
実現したら面白そうです。

2対1なのですが、犯人は一人でも
かなりやり手なので
簡単にはいきません。

果たしてどっちが勝つのか!

まとめ

元警官と銀行員が協力して
連続銀行強盗犯を探し出そうとする
様子を描いたアクション映画
デス・ショット」をネタバレなしで
ご紹介しました。

あまり見た事のない感じの映画だったの
ですが、思ったよりも楽しめたので
最高の時間を過ごせました

果たして、銀行員の主人公は犯人を
探し出して無実を証明し、妻と娘を
救うことができるのか!

ご覧いただきましてありがとう
ございました!