[映画紹介]深海で宝探し! ブラック・シー ネタバレなし感想

2020年11月6日

引用元:ブラック・シー:作品情報-映画.com

(※このページは2021年8月1日に
更新されました)

こんにちは!

潜水艦がかっこいいと思ったひらのけんと
です。

よろしくお願いします!

「ブラックシーを見たことがない!」

「サスペンス映画が見たい!」

「スリラー映画が見たい!」

というあなたへ、

サスペンス映画「ブラック・シー」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

簡単なあらすじ紹介

主人公のロビンソソンは11年働いてきた会社からクビにされ、妻と息子も失ってしまう。

そんな時、昔の仕事仲間から

莫大な金塊が黒海(ブラックシー)にあるよ

と言われる。

ルイスという投資家の元に行って、潜水艦や人物の手配をしてもらうため交渉する。

交渉成立したロビンソンは、金塊でお金持ちになるため潜水艦で潜る仲間を集めて深海に潜ることになった。

キャスト・登場人物・
吹き替え声優さんをご紹介

※[]の中は日本語吹き替え声優さんです。

・ロビンソン(ジュードロウ) [平田広明さん]

潜水艦のボスで、金塊を狙う。

海に潜る仕事をしていたため、海の知識が
たくさんある。

・ブラッキー(コンスタンチンハベンスキー) [村治学さん]

ロビンソンの仕事仲間だった男。

一緒に潜水艦に乗る。

・カーストン(ダニエルライアン)

黒海(ブラックシー)で仕事をした時に、
金塊を見つけた。

その話を、ブラッキーとロビンソンにする。

・ダニエルズ(スクートマクネイリー)
[西健亮さん]

ルイスの部下で閉所恐怖症。

一緒に乗れ」と命令され乗ることになる。

・レイノルズ(マイケルスマイリー)
[蜂須賀知隆さん]

海軍出身。

・ピータース(デヴィッドスレルフォール)
[こねり翔さん]

海軍出身。

・レフチェンコ(セルゲイヴェクセル)

電気員。

ザイチェフ(セルゲイプスケパリス)

エンジン員。

ババ(セルゲイヴェクセル)

ソナー員で、ロシア軍きっての聴力を持つ。

・モロゾフ(グリゴリードブリギン)
[寸石和弘さん]

海図担当。

・フレイザー(ベンメンデルソーン)
[さかき孝輔さん]

潜水員。

・ギッテンズ(ブランウィルドナヒー)
[田村真さん]

ギャンブル癖がある潜水員。

・トビン(ボビースコフィールド)
[布施川一寛さん]

18歳の若者。

訳あって潜水艦に乗ることになる。

ネタバレなし感想

ブラックシー」を見ようと思った理由は、アニメ「ワンピース」に似ていたからです。

ワンピースでは、ワンピースというお宝を見つけようとしますが、「ブラックシー」では
金塊を見つけます。

しかも、海で探すという共通点があります。

どちらの作品も、お宝を見つけることが
できるのか目が離せません!

主演が「ジュードロウ」ということも
見どころです。

映画
ファンタスティックビースト
黒い魔法使いの誕生」で若いダンブルドア
(強い魔法使い)を演じています。

かっこいいイケメン俳優です。

潜水艦も良かったです。

潜水艦の仕組みが少しわかりました。

車のように一人で操作できると思っていたので、間違っていました。

他の映画の潜水艦では、魚雷がでたりする
機体もありました。

いろんな個性のある潜水艦があっていいと
思いました。

潜水艦に少し興味を持ちました。

一番驚いた潜水艦の知識は窓がないことです。

「へぇそうなんだ!」

と首を縦にふるほど驚きました。

ずっと窓があると思っていたので
びっくりです。

タイトルに「ブラックシー」とあるように

「深海ってこんなに暗いんだ」

と学びました。

ホラー映画で見るような暗さがありました。

何が出てくるかわからない恐怖を
感じました。

ホラー要素もあるように思います。

深海というとシーラカンスのイメージが
あります。

他にもダイオウイカやマッコウクジラなどがいそうです。

いくら金塊があるとはいえ、とんでもない魚に体当たりされるかもしれないのに、
潜る男たちはすごいと思いました。

そんな度胸のある男になりたいと
思いました。

お宝探しの映画はとてもワクワクします。

パイレーツオブカリビアン」シリーズや
「ワンピース」などの海賊の作品です。

「確かにお宝に興味のない海賊はいないか」と思いました。

もしかしたら、まだ自分がまだ見ていない作品の中で「お宝に興味のない海賊」の作品があると思いました。

もしあったら、ぜひ見てみたいです。

主人公の

仕事をクビにされ、妻と娘を失った
(他の夫といる)
」という設定もまた

「金塊を見つけて、お金持ちに
なってやる!」

という気持ちをさらに強めます。

他の潜水艦に乗る仲間たちも、それぞれ
複雑な事情を抱えているため

「見返してやる!」

という気持ちは主人公と一緒です。

果たして、無事に金塊を見つけ
お金持ちになって見返すことができるのか!

海で戦う男たちをぜひ見届けてほしいです。

まとめ

サスペンス映画「ブラック・シー」をネ
タバレなしでご紹介しました。

暗い深海で起きる、ハラハラ、ドキドキの展開をぜひ体験してみてください!

ご覧いただきましてありがとう
ございました!