[映画紹介]’それ’を見たら強制自殺! バード・ボックス ネタバレなし感想

2020年10月16日

引用元:バード・ボックス:作品情報-映画.com

(※このページは2021年7月31日に
更新されました)

こんにちは!

目隠して歩くとすぐにぶつかるひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「バードボックス見たことがない!」

「ホラー映画が見たい!」

というあなたへ、

ホラー映画「バードボックス」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

簡単なあらすじ紹介

川で船をこぐマロリーと子供2人がいた。

5年前、マロリーは妊娠しているため妹と共に病院に行く。

マロリーは車に向かう途中で、ガラスの窓に頭を打ち続ける人を発見し、マロリーは
急いで車に戻る。

病院を脱出したマロリーだったが、
突然ジェシカが何かを見て暴走運転
はじめて車が横転してしまう。

マロリーとジェシカは生きていたが、
ジェシカは自殺してしまう。

マロリーは男の人と近くの家に
逃げ込むが・・・

キャスト・登場人物
吹き替え声優さんを紹介

※[]の中は日本語吹き替え声優さんです。

・マロリー(サンドラブロック)
[本田貴子さん]

バードボックスの主人公。

絵を書いたりする趣味がある。

見てはいけない何かが出現してしまったため、基本的に目隠しで行動することになる。

・???

バードボックスに出てくる何か。

???を見ると自殺してしまうが、
心を病んでいる人が見ても自殺をしない。

風とともに出現する事多い。

バードボックスの重要なポイントで、
1番の見所となる。

早く正体を表してくれ

と気になりすぎてしまう。

ネタバレなし感想

ネットフリックスで話題になっていたので、
ずっと気になっていました。

テレビのCMでやっていたので見た事がある方もいるのではないでしょうか。

日本語吹き替えもあります。

バードボックスは、新しい感じのホラー映画でした。

見たら自殺」というルールで目隠しを
しないといけないのはとてもキツイだろうと思いました。

ちょっと違う映画ですが橋本環奈さん主演の「シグナル100」で、謎の映像を見せられて
自殺催眠にかかり100の引き金によって
自殺してしまうという映画を思い出しました。

見たら自殺してしまうやつって
なんなんだ

気になって仕方がありませんでした。

実際にあったら怖いと思いました。

目隠して生活するのはすごいと思いました。

自分が目隠ししてバードボックスに出たら、電柱にぶつかって退場すると思いました。

???を見てはいけないので車に新聞を
貼ったり、ペンキで窓を見えないようにしてカーナビを頼りにして目的地に行くのも
面白かったです。

こういう時に自動運転があればな

とこういう時に必要なのかと思いました。

マロリー役のサンドラブロックの演技が
うますぎました。

「サンドラブロックのような演技力があれば、学校をサボる時の仮病の演技が
できたのにな」

と思いました。

まとめ

ホラー映画「バードボックス」を
ネタバレなしでご紹介しました。

それを見てしまったら自殺」という設定はとても面白かったです。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!