映画 PR

ベラ・ヒースコートが出ているオススメ映画5選をネタバレなしでご紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
ベラ・ヒースコートの写生

(※この記事は2023年8月29日に
  更新しました)

こんにちは!

ベラ・ヒースコートが出ている
映画10作品を見たひらのけんとです。

よろしくお願いします!

ベラ・ヒースコートが好き!

ベラ・ヒースコートが
出ている映画を知りたい!

おすすめ映画を知りたい!

というあなたへ、

ベラ・ヒースコートが出ている映画の
10作品から選んだ
オススメ5作品をネタバレなしで
ご紹介します。

それではいきましょう!

ベラ・ヒースコートが
出演している
オススメ映画5選を
ネタバレなしでご紹介

映画「ダーク・シャドウ」
あらすじ・キャスト・感想

引用元:映画.com

最初にご紹介するのは2012年に
公開された映画「ダーク・シャドウ
です。

予告です↓

簡単なあらすじ紹介

ある所にバーナバスという
ヴァンパイアがいました。

元々は人間でしたが嫉妬(しっと)に
狂った魔女にヴァンパイアにされます。

200年ぶりに目覚めたバーナバスは
久しぶりに家に帰りますが、
想像以上に落ちぶれていたため、
一族を再生しようとするのでした。

主なキャストをご紹介

ヴィクトリア (ベラ・ヒースコート)
・・・コリンズ家(バーナバスの一族)に
やって来た家庭教師。

暗い過去がある。

バーナバス (ジョニー・デップ)
・・・元はお金持ち家族の人間だったが
魔女にヴァンパイアに変えられる。

落ちぶれた一族を再生しようとする。

アンジェリーク (エヴァ・グリーン)
・・・バーナバスの恋人だったが、
彼が浮気したのでヴァンパイアに変える。

恐ろしい魔女。

エリザベス (ミシェル・ファイファー)
・・・コリンズ家の女主人で、
バーナバスをうさんくさいと思っている。

キャロリン
(クロエ・グレース・モレッツ)・・・
エリザベスの娘で、反抗期の時期に
入っている。

ネタバレなし感想

映画「ダーク・シャドウ」は
200年ぶりに目覚めたヴァンパイアが
落ちぶれた一族を再生しようとする
コメディ映画です。

ベラ・ヒースコート
美人の家庭教師として出てきます。

家庭教師の仕事をしながら、
恋愛する様子もあるので
見どころたくさんです。

メチャクチャかわいいので
目の保養になります。

ジョニー・デップ
クロエ・グレース・モレッツといった
豪華キャストが共演しているのも
素晴らしいです。

映画
「フィフティ・
シェイズ・ダーカー」
あらすじ・キャスト・感想

引用元:映画.com

2番目は2017年に公開された
「フィフティ・シェイズ」シリーズ
2作目「フィフティ・シェイズ・ダーカー
です。

予告です↓

簡単なあらすじ紹介

前作でいろいろあった
(詳しくはフィフティ・シェイズ・
オブ・グレイを視聴)、アナ
出版会社に就職して新しい生活を
始めていました。

ある日、友人の個展(こてん)に行くと
クリスチャン
(特殊なプレイが好きな、お金持ち)と
再会します。

アナとクリスチャンは
再び仲良くし始めますが、
銃を持ったヤバいストーカー
うろついていました。

主なキャストをご紹介

レイラ (ベラ・ヒースコート)
・・・銃を持った最凶のストーカー。

アナ (ダコタ・ジョンソン)
・・・「フィフティ・シェイズ」
シリーズのヒロイン。

夢だった出版会社に就職する。

クリスチャン (ジェイミー・ドーナン)
・・・特殊なプレイが好きな、お金持ち。

アナといろいろある。

ケイト (エロイーズ・マンフォード)
・・・アナの親友。

ホセ (ヴィクター・ラサック)
・・・アナの事が好きなカメラマン。

ネタバレなし感想

フィフティ・シェイズ・ダーカー」は
「フィフティ・シェイズ」
シリーズの2作目です。

シリーズを簡単に説明すると
“特殊なプレイが好きなお金持ちと
恋愛経験がない大学生の恋愛物語”です。

なので、
前作
フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ
を見る必要があります。

ベラ・ヒースコートが演じるのは
銃を持って主人公たちを追いまわす
ヤバいストーカーです。

出演時間が少ないのにも関わらず
主人公たちよりも印象に残りました。

不法侵入(ふほうしんにゅう)したり、
主人公たちをじっと見るという
ストーカーっぷりを発揮しているので
ベラ・ヒースコートの
狂気の演技が見れます。

映画「フィフティ・シェイズ
シリーズに興味がある方は↓の記事を
ご覧くださいませ!

映画「フィフティシェイズ」シリーズの見る順番とは? 全3作品をネタバレなしでご紹介映画「フィフティシェイズ」シリーズ、全3作品をネタバレなしでご紹介し、見る順番を解説しています。...

映画「ネオン・デーモン」
あらすじ・キャスト・感想

引用元:映画.com

3番目にご紹介するのは2016年に
公開された映画「ネオン・デーモン」です。

予告です↓

簡単なあらすじ紹介

モデルが夢のジェシーはロサンゼルスで
オーディションを受けます。

若さと美しさを持っているとジェシーは、
すぐに事務所と契約(けいやく)して
モデル活動を始めます。

すべてが順調なジェシーですが、
彼女に嫉妬(しっと)しまくる
モデルたちが
悪質な嫌がらせをするのでした。

主なキャストをご紹介

ジジ (ベラ・ヒースコート)
・・・さらなる美しさを
手に入れるために
顔を整形しまくっているモデルで、
ジェシーに嫉妬(しっと)している。

ジェシー (エル・ファニング)
・・・若さと美しさを武器に
モデル活動する主人公。

サラ (アビー・リー)・・・
ジジの友人で、ジェシーに仕事を
取られてイライラする。

ルビー (ジェナ・マローン)
・・・ジジとサラの友人で、
メイクアーティスト。

ハンク (キアヌ・リーブス)
・・・愛想が悪いホテルの管理人。

ネタバレなし感想

ネオン・デーモン」は女性モデルの
怖い世界を描いた映画です。

キラキラ系の作品かと思いきや
ホラー映画です。

ベラ・ヒースコートが演じているのは
若くて才能ある主人公に
嫉妬(しっと)しまくるモデルです。

メチャクチャきれいなのですが
怖いモデルで、

怖い感じの演技もいけるのかぁ

と気づけます。

みんなキレイで美女ばかり出てくる
神映画です。

ちゃっかりキアヌ・リーブス
出ています。

映画
「ワンダー・ウーマンと
マーストン教授の秘密」
あらすじ・キャスト・感想

引用元::ソニー・ピクチャー

4番目にご紹介するのは2017年に
公開された映画
ワンダー・ウーマンと
マーストン教授の秘密」です。

予告です↓

簡単なあらすじ紹介

夫婦のマーストンエリザベス
ハーバード大学で心理学の
研究をしており、オリーブという
女子生徒を助手にします。

3人は一緒に仕事をするうちに
親密になりすぎて大学を追い出されます。

マーストンは自分の考えをマンガで
表現しようと「ワンダー・ウーマン
という作品を描き始めるのでした。

主なキャストをご紹介

オリーブ (ベラ・ヒースコート)
・・・ハーバード大学で心理学を
学んでいた学生。

マーストン (ルーク・エヴァンス)
・・・「ワンダー・ウーマン」の
生みの親で、心理学を研究している。

エリザベス (レベッカ・ホール)
・・・マーストンの妻。

ネタバレなし感想

映画
ワンダー・ウーマンと
マーストン教授の秘密」は
大人気作品のワンダー・ウーマンを
生み出したマーストンの実話を
元にした映画です。

なので、

すげぇ人生だなぁ

と自分と同じ人間だとは
思えないような経験を
たくさんしています。

ベラ・ヒースコートは夫婦と
特殊な関係になるヒロインを
演じています。

これをR12で上映してだいじなのか?

と心配になるほどHな要素があったので
良かったです。

劇場未公開という事なのですが、
日本の映画館でやらなかった理由は
Hな要素が強いことだったと考察します。

ワンダー・ウーマンがどうやって
生まれたのかが知れるので面白いです。

映画「レリック 遺物」
あらすじ・キャスト・感想

引用元:映画.com

最後にご紹介するのは2020年に
公開された映画「レリック 遺物」です。

予告です↓

簡単なあらすじ紹介

ばあちゃんが行方不明になった
という事で娘のケイと孫のサムの2人は、
ばあちゃんの家に行きます。

しばらくして、ばあちゃんは
急に帰ってきますが、

どこに行ってたの?

という質問に、
まったく答えませんでした。

ばあちゃんは見えない誰かと話したり、
孫を知らない名前で呼び間違える
という行動をとり始めます。

果たして、ただの認知症か、
それとも別の何かなのでしょうか?

主なキャストをご紹介

サム (ベラ・ヒースコート)
・・・ばあちゃんの孫で、
画廊(がろう)の仕事をやめて、
バーで働いている。

エドナ (ロビン・ネヴィン)
・・・認知症のばあちゃん。
不可解な行動をし始める。

ケイ (エミリー・モーティマー)
・・・サムの母親で、エドナの娘。
母を早く老人ホームに入れたいと
思っている。

ジェイミー (クリス・バントン)
・・・サムの幼なじみ。

ネタバレなし感想

レリック 遺物」は、
何かがおかしいばあちゃんを描いた
ホラー映画です。

認知症なのか、別の何かなのかが
見どころです。

ベラ・ヒースコートは、
ばあちゃんのかわいい孫を演じています。

変なばあちゃんより認知症が
怖いと思う映画でした。

こんなふうになるのか・・・」

と、認知症を予防したくなりました。

ばあちゃん

何で私のアクセサリーを
つけてんだ💢

いや、あげるって言ったよね

ばあちゃん

言ってない、返せ!

というシーンがありますが、
認知症が一番怖いという映画でした。

ベラ・ヒースコートが
出演している
オススメ映画5選を
無料で見る方法

※本ページの情報は
2023年8月29日時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。
(2ヶ月に1回、確認しています)

・「ダークシャドウ

ユーネクスト(U-NEXT)では
31日間の無料体験を利用して
「ダークシャドウ」をご視聴できます。

ネットフリックスのように無料体験が
終了する可能性がありますので、
0円で見られる今のうちに楽しみましょう。

無料体験中に解約手続きをすれば、
お金はかかりません。

ユーネクストの無料体験はこちら

・「フィフティ・シェイズ・ダーカー

ユーネクストの31日間の無料体験を
利用して、ご視聴できます。

・「ネオン・デーモン

ユーネクストの31日間の無料体験を
利用して、ご視聴できます。

・「ワンダー・ウーマンと
マーストン教授の秘密

ユーネクストの31日間の無料体験を
利用して、ご視聴できます。

・「レリック 遺物

ユーネクストの31日間の無料体験を
利用して、ご視聴できます。

という感じで、ユーネクスト
31日間の無料体験を利用して、
ベラ・ヒースコートが出演している
オススメ映画5選をご視聴できます。

アマゾンプライムビデオや
ネットフリックスなどの
動画配信サービスでは
ベラヒースコートが出演している
作品の数が少ないので
ユーネクストが最強です。

まとめ

ベラ・ヒースコートが出ている
オススメ映画5選をネタバレなしで
ご紹介しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

追伸

ユーネクスト(U-NEXT)を利用して
ベラヒースコートが出演している
8作品を無料で見れるのはありがたいです。

ユーネクストの無料体験はこちら
ABOUT ME
ひらのけんと
映画について発信しているので、映画に興味がある方にメリットがあります | 映画鑑賞歴9年 | 月間1万PVの映画ブログ運営 | ブログで400作品の映画をレビュー | 映画を見るために生きている男です。