[ドラマ紹介] 元プロサッカー選手のリベンジ! オールドルーキーの感想

2022年8月17日

引用元:TBSテレビ

(※この記事は2022年9月1日に
更新されました)

こんにちは!

オールドルーキー」を見て、
アスリートのすごさを改めて知った
ひらのけんとです。

よろしくお願いします!

どんなドラマなのかネタバレなしで
知りたい!

どんなキャストが出ているか
知りたい!

見た人の感想が読みたい!

というあなたへ、

無理やり引退させられた
元サッカー日本代表が第2の人生を
歩む様子を描いたドラマ
オールドルーキー」をネタバレなしで
ご紹介します。

  • 作品情報
  • 簡単なあらすじ紹介
  • 登場人物とキャストをご紹介
  • ネタバレなし感想

という順番になっております。

それではいきましょう!

予告です↓

・主題歌はキングヌーの
雨燦々(あめさんさん)」です↓

スポンサーリンク

作品情報

[作品名]

オールドルーキー(OLD ROOKIE)

[制作年] 2021年

[放送時間] 約54分

[脚本] 福田靖さん

[スタッフ]

関川友理さん(プロデュース)、

石井康晴さん(演出)、

木村秀彬さん(音楽)

[媒体] テレビ

・インスタでも発信しています↓

簡単なあらすじ紹介

元サッカー日本代表の新町(しんまち)は
37歳になった今でもジェンマ八王子
というチームで活躍していました。

ある日、ジェンマ八王子が
解散する事になり、他の選手は次々と
別のチームに移動しますが新町を欲しい
というチームはいませんでした。

無理やり引退させられた新町は、

このままじゃまずい!

と思い、ハローワークで仕事を探します。

しかし、就職したはいいものの、
サッカーしかやったことのない新町に
とって社会は厳しく、次々と転職しますが
そのたびに辞めていました。

何やってんだ俺・・・

と絶望する新町ですが、ビクトリー
というアスリートをサポートする会社で
働くことになります。

喜ぶ新町ですが、アスリートを
サポートするの想像以上に
難しい仕事なのでした。

果たして、新町は辞めてしまうの
でしょうか?

・YouTubeでもネタバレなしで
ご紹介しています↓

登場人物とキャストをご紹介

新町亮太郎(しんまち りょうたろう)
[綾野剛さん]

サッカー元日本代表のスター選手。

ビクトリーで働くが、サッカー選手に
戻りたいと思っている。

果奈子(かなこ) [榮倉奈々さん]

元アナウンサーで、新町の奥さん。

料理が得意で、素晴らしいお弁当を作る。

糸山留美(いとやま るみ)
[生田絵梨花さん]

果奈子の妹で、グルメライター。

結婚している姉を見て
自分は1人でいいや」と思っている。

高柳(たかやなぎ) [反町隆史さん]

ビクトリーの社長で、新町に興味を
持って入社させる。

元広告代理店の人でもある。

深沢塔子(ふかざわ とうこ)
[芳根京子さん]

ビクトリーの中でも優秀な社員。

新町と組むことになる。

かほり [岡崎紗絵さん]

社長の秘書。

筋肉フェチ。

城(じょう) [中川大志さん]

家がお金持ちで、高学歴の
ビクトリーメンバー。

新町の大ファンで、一緒に働けることを
喜んでいる。

梅屋敷(うめやしき) [増田貴久さん]

ビクトリーのエースメンバー。

深沢をライバル視している。

葛飾(かつしか) [高橋克実さん]

野球選手だったがクビになって、
ビクトリーに入社する。

誰にでも優しい最年長のメンバー。

ネタバレなし感想

ドラマ「オールドルーキー」を
見ようと思った理由は岡崎紗絵さんと
芳根京子さん目当てです。

毎回泣けて、
目の保養になるドラマ

7話まで見て思ったのは、

ほんと泣けるなぁ

という感想です。

理由は、いつも自分が各話の最後の方で
泣くからです

久しぶりにドラマで泣きました。

加えてキングヌー
「雨燦々(あめさんさん)」が流れるので
ノリノリと感動が一緒に体験できます。

主人公やアスリートたちの人間ドラマが
ほんとに素晴らしく、

人間関係って難しいなぁ

と思いつつ、仕事やスポーツに
全力をそそぐ登場人物たちにも感動します。

〇〇という理由で〇〇(何かのスポーツ)を
始めました

という感じで、プロのアスリートが
なぜやるのか?“を語るシーンが
あるのですが、すごくかっこよかったです。

一番好きな理由は、

みんなに知ってほしい

からやるというアスリートです。

好きなことをやりつつ、
それを広めようとするのが個人的に
いい意味で異次元で尊敬しました。

毎回、アスリートとサポートするスタッフの
人間ドラマで泣くので個人的には
おすすめの見どころです。

感動するのと同時に素晴らしいと
思ったのは目の保養です

  • 芳根京子さん
  • 岡崎紗絵さん
  • 生田絵梨花さん
  • 榮倉奈々さん

という美女だらけで、個人的には
キャストの時点で神ドラマ確定です。

ホワイト企業やんけ!

と、芳根京子さんたちがいる会社に
転職したくなりました。

目の保養にもなって泣ける
「オールドルーキー」は素晴らしいです!

元サッカー日本代表の主人公

綾野剛さん演じる新町(しんまち)も
印象に残ります。

理由は無理やり引退させられたけど、
またサッカーをやりたいという思いが
あるからです。

悔いはない!

という感じではなく、無理矢理の
引退なのでやるせない気持ちな新町に
共感しました。

見ていて、

マジでサッカー選手に戻ってほしい

と思いました、

営業や交通整備の仕事をしても
上手くいかない感じが、

サッカーがむいてるんだなぁ

とも思いました。

新町も「何やってんだ俺は!」と
言っているので余計に思いました。

第2の人生としてアスリートを
サポートする仕事をする新町ですが、
他の仕事よりも楽しそうな感じで
安心しました。

ただ、やっぱりサッカー選手に
戻りたい感じが出ているので
最終的にどうなるのか見どころです。

岡崎紗絵さんと芳根京子さん

「オールドルーキー」を見る理由だった
岡崎紗絵さんと芳根京子さんも
素晴らしかったです。

2人も好きなので出てきただけで
満足でした。

岡崎紗絵さんは社長の秘書という事で、

こんな美女が秘書だったら
社長になりたい!

という夢ができました。

仕事の時は秘書として、いろいろな事を
やって、食事などのプライベートでは
ゆるい感じが見られて
いろんな岡崎さんが見られて良かったです。

岡崎さんが演じる秘書を深堀りする話が
ほしいとは思いましたが、
それでも大満足です。

まだ7話なので残りの話数で
やるかもしれません。

筋肉フェチという事で筋トレをする
モチベーションになりました。

芳根京子さんも良かったです。

新町(主人公)を最初に担当するという事で、

いやぁ、素晴らしい世界だなぁ

と思いました。

どの世界線なら芳根京子さんに
担当してもらえるのかと思いました。

会社ではトップレベルに出来る役なので、
一緒に仕事したら

ねぇひらのさん、仕事やめなよ

と言われて退職する未来が見えました。

もう1人、生田絵梨花さんも良かったです。

理由は、あまり出演しないと
思っていたからです。

思った以上に出演しているので、

いやぁ、本当に神ドラマだな

とまた思いました。

生田さんが演じるのはグルメライター
という事でいろんな美味しいお店を
知ってそうで教えてほしいと思いました。

スポーツマネジメント

「オールドルーキー」で勉強になったのは
スポーツマネジメントという仕事です。

理由は、

こういう仕事もあるのかぁ

と気づいたからです。

ドラマを見る感じだとアスリートを
サポートするという仕事ですが、

  • メンタル面
  • 移籍やスポンサーの交渉

といった感じでいろんなサポートするので、

これは自分にはできねぇな

と思いました。

新町や仲間たちがアスリートを
サポートするシーンを見ると、

スポーツマネジメントできる人すげぇ!

と思いました。

いろんな能力が必要そうで難しそうです。

まとめ

無理やり引退させられた
元サッカー日本代表が第2の人生を
歩む様子を描いたドラマ
オールドルーキー」をネタバレなしで
ご紹介しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

追伸

個人的には覇権ドラマです。