[ドラマ紹介] 東大卒のパラリーガルと天才弁護士! 石子と羽男を見た感想

2022年9月2日

引用元:TBS

※この記事は2022年9月15日に
更新されました。

こんにちは!

石子と羽男」を見て、ガッキーと
堺雅人さんのドラマ「リーガルハイ」を
思い出したひらのけんとです。

よろしくお願いします!

どんなドラマなのかネタバレなしで
知りたい!

どんな人が出ているのか知りたい!

見た人の感想が読みたい!

というあなたへ、

東大卒のパラリーガルと
見たものを一瞬で記憶できる弁護士が
そんなコトで訴えます?」と思うような
トラブルを解決しようとする
コメディドラマ「石子と羽男」を
ネタバレなしでご紹介します。

  • 作品情報
  • 簡単なあらすじ紹介
  • 登場人物とキャストをご紹介
  • ネタバレなし感想

という順番になっております。

それではいきましょう

予告です↓

主題歌はRADWIMPS
「人間ごっこ」です↓

スポンサーリンク

作品情報

[作品名] 石子と羽男

[制作年] 2021年

[放送時間] 約50分

[脚本] 西田征史さん

[スタッフ]

新井順子さん(プロデューサー)、

塚原あゆ子さん(演出)、

中西真央さん(編成)、

得田真裕さん(音楽)

[媒体] テレビ、動画配信サービス

・インスタでも発信しています↓

簡単なあらすじ紹介

東大卒の石子(いしこ)は父の事務所で
パラリーガル(弁護士をサポートする人)を
していました。

石子は弁護士になるために司法試験を
受けていましたが4回落ちていました。

ある日、父がぎっくり腰になって、
とある夫婦の
離婚調停(りこんちょうてい)
・・・離婚問題を解決する手続き)が
出来なくなったため、代わりに
羽男(はねお)という高卒の弁護士が
やって来ます。

離婚調停の様子を聞いていた石子は、

依頼人に訴えられるのでは?

と思うような羽男の発言に
困惑(こんわく)します。

もう二度と会わないだろうな

と思っていた石子ですが、父は羽男を
雇(やと)って2人はコンビを組む事に
なります。

こうして石子と羽男は町で起こる
珍トラブルを解決しようと
奮闘するのでした。

・YouTubeでもネタバレなしで

ご紹介しています↓

登場人物とキャストを
ご紹介

石子(いしこ) [有村架純さん]

本名は石田硝子(いしだしょうこ)だが、
石のように頭が硬いことから
羽男に石子と呼ばれる。

5回しか受けられない司法試験に
4回落ちて、崖(がけ)っぷちのパラリーガル。

羽男とコンビを組んで町のトラブルを
解決しようとする。

羽男(はねお) [中村倫也さん]

見たものを一瞬で記憶できる能力を
持っている天才弁護士。

みんなから天才だと思われるように
キャラを作っている。

潮(うしお) [さだまさしさん]

石子の父親で、自分の事務所を持っている。

何でも無料で相談にのろうとする優しい人。

大庭(おおば) [赤楚衛二さん]

石子の後輩で、事務所のアルバイト。

カフェで充電したら訴えられたため、
石子と羽男に相談する。

塩崎(しおざき) [おいでやす小田さん]

石子の事が好きで、そば屋で働いている。

潮を「お父さん!」と呼んで、
機嫌(きげん)を取ろうとする。

ネタバレなし感想

ドラマ「石子と羽男」を見ようと
思った理由は有村架純さんと
中村倫也さんのコンビが面白そうだと
思ったからです。

ファスト映画

ドラマ「石子と羽男」を7話まで見て
見どころだと思ったのは
毎回起こるトラブルです。

理由は現実世界でも身近に起こる
トラブルを取り上げているからです。

  • カフェでスマホを充電してたら
    訴えられた
  • 子どもによる数十万のゲームの課金

など、どこかで見たことあるような
トラブルが毎回起こるので、

ああ、そういえばネットニュースで
見たな

と思い出せました。

なので、とてもリアリティがあると思い、
自分がハマるきっかけでもありました。

一番印象に残ったトラブルは
ファスト映画の件です。

理由は、映画ブロガー(自称)として
気をつけなきゃいけないと思ったからです。

YouTubeで映画の映像で10分程度に
まとめた動画の事をファスト映画といいます。

前に問題になっていたので、

ドラマで扱ってくれるとは!

と感謝しました。

というのも、ファスト映画については
違法という事しか
分かっていなかったからです。

ファスト映画を見る理由として、

時間がない!

という理由があります。

一番びっくりしたのはファスト映画で
映画1本を見たと本気で思っている
という点です。

詳しく言うと見た気になっている
という事ですが、

10分で、約2時間分の映画を
見た気になるのはすごいなぁ

と思いました。

理由は10分では映画の魅力が
伝わらないのでは?と思ったからです。

ドラマでは、

何がいけないんですか?

という感じで、ファスト映画を
むしろいい事だと思ってやっている
というパターンですが、

ええ・・・

と困惑(こんわく)しました。

理由は、何となくいけないのは
分かると思ったからです。

しかし、映画が好きすぎてやっている
ケースで行きすぎた映画愛による
ファスト映画もあるので、

映画ってすごいなぁ

と改めて思いました。

悲しくもあり、一番印象に残る回でした。

他にもどこかで聞いたことのあるような
トラブルがドラマで起こるので、

ああ、アレね?

と気づく事もあります。

一番の見どころだと思いました。

有村架純さんと中村倫也さん

ドラマ「石子と羽男」を見る理由でも
あった有村架純さんと中村倫也さんの
コンビは自分が思った以上に最高でした。

見る前から、

面白そうだなぁ

と思っていましたが、いざ見始めると
想像以上に楽しめる作品でした。

有村架純さん演じる石子(いしこ)は
司法試験に4回落ちている
崖っぷちのパラリーガルです。

マジで弁護士になってほしい

と、パラリーガルから弁護士に進化する
展開をドラマで見たくなるほど
応援したくなるキャラクターです。

堺雅人さんとガッキーの弁護士ドラマ
リーガルハイ」でいう所の
ガッキー的役割だと思いました。

毎回、トラブルを解決しようとする中で
難しいミッションが発生するのですが
石子の粘り強い性格で、

最終的に解決できるか!?

と毎回のラストが気になります。

中村倫也さん演じる羽男(はねお)は
天才なのに天才キャラを作ろうとする
個性的な弁護士です。

羽男が天才だと思った要素に
1度見ただけで、一瞬で覚えられる
という能力を持っている点が
すごいと思いました。

理由は、

どんなバカ(ボク)でも弁護士に
なれるやんけ!

と思ったからです。

訓練して身につけられる能力なのか、
才能なのか気になる所ですが羽男の
能力は他の弁護士と比べても
圧倒的に最強だと思いました。

毎回能力が発動すると、

この能力があればカンニング
バレなかったやん!

と思いました。

高校でカンニングがバレたら
どうなるか知りたい方はこちらの記事:
[体験談] カンニングがばれたら
どうなるのか? 経験者が詳しく解説します
ご覧くださいませ!

弁護士ドラマの名コンビといえば
堺雅人さんとガッキーしか
思い浮かびませんでしたが、
「石子と羽男」を見て有村架純さんと
中村倫也さんの名コンビも
印象に残りました。

まとめ

東大卒のパラリーガルと
見たものを一瞬で記憶できる弁護士が
そんなコトで訴えます?」と
思うようなトラブルを解決しようとする
コメディドラマ「石子と羽男」を
ネタバレなしでご紹介しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

追伸

石子(有村架純さん)が最終回までに
弁護士になれるのか気になる所です。