[ドラマ紹介] 家族が行方不明! 真犯人フラグ 感想 ネタバレなし

2021年11月13日

引用元:真犯人フラグ|日本テレビ

(※このページは2021年11月22日に
更新されました)

こんにちは!

「犯人は絶対あの人だな」と考察した
ひらのけんとです。

よろしくお願いいたします!

真犯人フラグを見た事がない!

ミステリーが好き!

西島秀俊さんが出演している作品を
探している!

芳根京子さんが出演している作品を
探している!

というあなたへ、

妻と子どもが行方不明になった主人公が
家族の行方を探そうとする
ミステリードラマ「真犯人フラグ」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

予告編です↓

主題歌はNovelbright(ノーベルブライト)
の「seeker(シーカー)」です↓

無料で見る方法
(2021年11月22日時点)

Hulu(フールー)では2週間の無料体験を
利用して「真犯人フラグ」を
ご視聴できます。

ネットフリックスのように無料体験を
終了する可能性がありますので、
0円で見られる今のうちに
楽しみましょう。

Huluの無料体験はこちら

※書いている時点では
配信されていますが、時間が経つと
配信を終了する可能性がありますので
ご確認くださいませ。

ラジオでもネタバレなしで
ご紹介しています↓

作品情報

[制作年] 2021年

[放送時間] 45分〜46分

[企画、原案] 秋元康先生

[脚本] 高野水登さん

[媒体(ばいたい)]

テレビ、動画配信サービス

YouTubeでもネタバレなしで
ご紹介しています↓

簡単なあらすじ紹介

主人公の相良凌介(さがら りょうすけ)は
妻、子供2人の4人で
幸せに暮らしていた。

ある日、凌介が仕事から帰宅すると
妻と子供が帰って来ていない事に気づく。

映画に行っていると思っていたが、
翌朝になっても帰ってこないので
警察に相談する。

しかし、事件性がないため
動いてくれなかった。

凌介は編集者である友人に
手伝ってもらい、週刊誌で情報提供を
呼びかけるが

父親が犯人」「自作自演」という
反応で犯人扱いされてしまう。

一体、家族はどこへ行ってしまったのか!

キャストと登場人物をご紹介

相良凌介(さがら りょうすけ)
[西島秀俊さん]

運送会社の課長で、妻と子供が
行方不明になる。

人望が厚く、人当たりも良い。

相良真帆 (さがら まほ)
[宮沢りえさん]

凌介の妻。

突然、子供たちと行方不明になる。

二宮瑞穂(にのみや みずほ)
[芳根京子さん]

運送会社で働いている女性で、
悪質クレーマーの対応が得意。

家族探しの手伝いをする。

河村俊夫(かわむら としお)
[田中哲司さん]

凌介の親友。

週刊誌の編集者で、凌介の事件解決の
ために動いている。

日野渉(ひの わたる) [迫田孝也さん]

凌介の親友。

脱サラして、夢だったバーを開く。

橘一星(たちばな いっせい)
[佐野勇斗さん]

アメリカに留学していたことがある23歳。

「プロキシマ」という会社の社長。

本木陽香(もとき はるか)
[生駒里奈さん]

凌介に接触したり、監視したりする
謎の女性。

ぷろびん [柄本時生さん]

いろんなジャンルの動画を上げているYouTuber。

凌介の事件を動画のネタにして
再生回数を稼ごうとする。

菱田朋子(ひしだ ともこ)
[桜井ユキさん]

真帆と仲の良いシングルマザー。

凌介を心配している。

阿久津浩二(あくつ こうじ)
[渋川清彦さん]

事件を捜査している刑事。

人に質問する時に

〇〇か〇〇、どっち?

と2択の選択肢を与える。

感想

第2のあな番

真犯人フラグ」を見ようと思った理由は
企画、原案が秋元康先生で第2のあな番
という情報を見て非常に興味を
持ったからです。

「あなたの番です」に
とてもハマったので、すぐに見ることを
決めました。

他にも西島秀俊さんと芳根京子さんが
出演している点も理由です。

2クールなのであな番を
連想させてくれます。

最終話まで犯人が分からないと思うので、
それまで考察が楽しめます。

主人公の家族が行方不明になる
というストーリーなのですが個人的に
大好物な設定でゾクゾクします

家出、誘拐(ゆうかい)など行方不明の考察が
できます。

普通に生活していたのに、
急に主人公以外の家族が行方不明に
なるという謎解きが楽しいです。

犯人探し

「真犯人フラグ」の楽しみは
犯人を考察する事です。

「あなたの番です」では友人に
ネタバレされた上で見てしまったので、
今回はガッツリ考察して犯人を
当てたいです。

ほぼ全員怪しいので主人公以外、
全員犯人説の可能性を考えてしまいます。

それか主人公の自作自演パターンも
考えられます。

不気味なBGMで人物がニヤッとすると

怪しいなぁ

と思ってしまうので気をつけたいです。

犯人は冷凍した死体を職場に
送りつけたり娘のくつをコンクリートに
埋めるというかなりエグいことをするので
怖いです。

普通の人では思いつかないので
サイコパスです。

ヤバい人物も出てくるのですが、
ただ単にヤバいだけなので犯人ではないと
考察します。

普通にしている人物が犯人の方が
興奮します。

警察、親友、協力者なども疑えば疑うほど
キリがないです。

ただすごく楽しいです

「真犯人フラグ」を制作する方の視点で
考察するとヒントがあるかもしれません。

誰を犯人にすれば盛り上がるだろう

的な感じで考えれば、
当てられるかもしれません。

1話の時点で「この人!」という感じで
決めている人がいるので、
犯人が明かされるまでずっと同じ人物を
犯人だと思い続けます。

注目人物

犯人探しやストーリーも魅力的なのですが、人物も個性が強くて素晴らしいです。

3人ほどご紹介します。

1人目は西島秀俊さん演じる
相良凌介(さがら りょうすけ)です。

ドラマの主人公であり、妻と子ども2人が
何故(なぜ)か行方不明に
なってしまいます。

被害者なのに犯人扱いされてしまいます。

↑のような展開があるので主人公が
黒幕説があります。

メチャクチャ優しいパパなので
流石(さすが)にないと思いますが・・・

2人目は芳根京子さん演じる
二宮瑞穂(にのみや みずほ)です。

主人公と同じ会社で働いており、
彼の手伝いをします。

特技は悪質クレーマーの処理です。

何やってのよ!、おたくはさぁ
みたいなクレームがきても、
冷静に処理できるという神メンタルを
持っています。

本気でキレたら怖そうです

3人目は柄本時生さん演じるぷろぴん
というYouTuberです。

ドラマの設定だけかと思ったら
実際にチャンネルがあります。

考察系YouTuberです。

考察がすごすぎて、ぷろぴんの思考力の
高さが分かります。

彼が犯人の確率は低いと思うのですが、

実はボクなんだよね

という感じの動画を出したら再生回数が
上がりそうです。

個人的に気になる3名をご紹介しましたが
他にも、
猫をたくさん連れて徘徊するおばさん
などの個性的な人物がたくさん出てきます。

まとめ

妻と子どもが行方不明になった主人公が
家族の行方を探そうとする
ミステリードラマ「真犯人フラグ」を
ネタバレなしでご紹介しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

追伸

1話だけでも見てほしいです

犯人探しが楽しいので、あなたも犯人を
予想して楽しみましょう!