記憶喪失の天才女性! ドラマ「ドクターホワイト」をネタバレなしでご紹介

2022年2月2日

引用元:ドクターホワイト | 関西テレビ放送 カンテレ

こんにちは!

「ドラマ「ドクターホワイト」を見て
浜辺美波さん演じる天才主人公に
診察してほしいと思ったひらのけんとです。

よろしくお願いいたします!

ドクターホワイトをネタバレなしで
知りたい!

どんなドラマ?」

どんな人が出ているの?

というあなたへ、

正体不明・記憶喪失・ずば抜けた
医療知識を持っている主人公を描いた
ミステリードラマ「ドクターホワイト」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

  1. 作品情報
  2. 簡単なあらすじ紹介
  3. 登場人物とキャストをご紹介
  4. ネタバレなし感想

という流れになっております。

それではいきましょう!

予告です↓

主題歌はAdoの「心という名の不可解
です↓

スポンサーリンク

作品情報

[作品名] ドクターホワイト

[制作年] 2021年

[放送時間] 54分

[脚本] 樹林伸さん

[スタッフ]

河西秀幸さん(プロデューサー)、
城宝秀則さん(演出)、
福廣秀一朗さん(音楽)

[媒体] テレビ

・インスタグラムでも発信しています↓

簡単なあらすじ紹介

朝の日課であるランニングを
していたジャーナリストの
狩岡将貴(かりおか まさき)は白衣を着て、
はだしで倒れている女性を発見します。

病院に連れて行くと健康でしたが
医療に関する知識以外、
記憶がなくなっていました。

彼女は白夜(びゃくや)という名前で、
患者に病気の診断を下した先生に

それ、誤診です

と言います。

すると別の病気だと判明しました。

将貴の家で生活することになった白夜は
将貴の妹である晴汝(はるな)と
仲良くなります。

晴汝と白夜は2人で出かける事に
なりますが、晴汝は途中で意識が
なくなり倒れてしまいます。

・YouTubeでもネタバレなしで
ご紹介しています↓

スポンサーリンク

登場人物キャストを
ご紹介

白夜(びゃくや) [浜辺美波さん]

医療の知識だけは覚えている、
記憶喪失の女性。

身元が分からない正体不明の
人物でもある。

狩岡将貴(かりおか まさき)
[柄本佑さん]

病院のことを書こうとしている
ジャーナリスト。

白夜になつかれて、一緒に住むことになる。

晴汝(はるな) [岡崎紗絵さん]

ベジタリアンで、将貴の妹。

白夜に強い興味を持って、
一緒に遊んだりする。

淳平(じゅんぺい) [宮田俊哉さん]

将貴と麻里亜とは中学の同級生。

白夜の正体を調べる刑事。

高森麻里亜(たかもり まりあ)
[瀧本美織さん]

将貴の幼なじみ。

院長の娘で、父に期待されている。

高森巌(たかもり いわお)
[石坂浩二さん]

院長。

白夜の診察力に興味を持つ。

真壁(まかべ) [小手伸也さん]

院長の座を狙っている外科部長。

白夜に興味を持っている。

佐久間(さくま) [高橋文哉さん]

病院で働いている研修生。

陽気な性格。

西島(にしじま) [片桐仁さん]

精神科の先生。

色んな患者の心を動かすことができるが、
妻の心は動かせない。

仙道(せんどう) [高橋努さん]

手術の経験が多い脳外科の先生。

夏樹(なつき) [勝地涼さん]

病院を牛丼屋だと思っている
皮膚科の先生。

・ラジオでもネタバレなしで
ご紹介しています↓

スポンサーリンク

ネタバレなし感想

ドラマ「ドクターホワイト」を見ようと
思った理由は浜辺美波さんが
出ているからです。

正体不明・記憶喪失・
医療の知識がずば抜けている
主人公

ドラマ「ドクターホワイト」を見て印象に
残ったのは浜辺美波さん演じる主人公です。

なぜなら、主人公が謎すぎる
という設定は生まれて初めて見たからです。

ミステリードラマと聞いていたので、
何がミステリーなのかと思っていたら
主人公がミステリー要素でした。

  • 正体不明
  • 記憶喪失
  • ずば抜けた医療の知識
  • 誰かに狙われている

という主人公なのですが、
正体が気になり過ぎて最終回まで
見ないといけないドクターホワイト沼
ハマりました。

個人的にメチャクチャヤベェやつ説
期待しています。

なぜなら、かわいい主人公が
ヤバいヤツだったパターンだったら
浜辺美波さんの狂気の演技
見られるかもしれないと思ったからです。

“誰かに狙われている”という要素が
ヤバいにおいを感じます。

殺人鬼、ヤバい目的がある、
実は記憶があってウソをついている
といった考察が出来たりするので
楽しいです。

記憶喪失だった場合、完全に記憶を
取り戻したら人格がメチャクチャ変わって、

あの時のやさしいお前は
どこへいったんだ!

もう、あの時の私はいません

という展開が考察できます。

最終回で、

ついに私の正体に気づきましたか。
でも、もう遅いですよ

何いってんだ、お前!

みたいな妄想と願望があります。

かわいいシーンが多いので疲れた時に
見ると、

おお、素晴らしい!

と疲れが吹っ飛んでいやされます。

ちょっと診察しただけで病気を
特定するのはすごいです。

フリーのお医者さんとして稼げそうです。

自分も診察してほしいです。

プロの先生に、

それ、誤診です

というお決まりのセリフが好きです。

流行語大賞を狙えそうです。

このブログ記事も診察してもらったら、

「それ、ゴミ記事です」

と言われそうです。

マジで何者なのか。

岡崎紗絵さん

「ドクターホワイト」には岡崎紗絵さんが
出演しているのが個人的にデカくて、
最終回までひきつけてくれそうです。

ベジタリアンでうまそうな料理を
作るので、

あー、食いてぇ

と思いました。

コミュ力が高くて初めて合う人でも
おしゃべり出来るのですごいです。

スマイル100%でクレープのいちごを
多めにしてもらう技術がすごかったです。

岡崎紗絵さんと浜辺美波さんが
一緒にプリクラを撮ったり、
買い物したりする日常パートのシーンが
メチャクチャ好きです。

美女2人のシーンは何回でも
見たくなるほど美しいです。

最終回までたくさん見られると思うので、
どんな日常パートが見られるのか
楽しみです。

「ドクターホワイト」を見ると
浜辺美波さんと岡崎紗絵さんの
さらなるファンになりました。

コメディドラマ

「ドクターホワイト」はミステリー要素が
強いドラマなのですがコメディ要素
あって楽しめます。

例えば、「こたつに入っていいよ」と
言われた主人公が記憶喪失で入り方が
分からないので体ごとこたつに入って、
「違う、そうじゃない」とツッコまれる
シーンなどがあります。

他にもクスッと笑えるような
コメディシーンがあるので笑って健康に
なれます。

ミステリー要素が大きいドラマなので、

主人公は一体何者なんだ?

と考察しつつ、コメディシーンを
楽しむという見方が出来ます。

スポンサーリンク

まとめ

正体不明・記憶喪失・ずば抜けた
医療知識を持っている主人公を描いた
ミステリードラマ「ドクターホワイト」を
ネタバレなしでご紹介しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

追伸

最終回で明かされるであろう主人公の正体がメチャクチャ楽しみなので、
最終回までがんばります。