[体験談] バイトの面接で「IT社長になります!」と言ったらどうなるのか?

2020年10月2日

(※このページは2022年7月31日に
更新されました)

こんにちは!

バイトの面接官に「IT社長になります!」と言ったひらのけんとです。

よろしくお願いいたします!

面接で”IT社長になります!”と
言ったらどうなるのか知りたい!

簡単な面接の流れを知りたい!

バイトの面接の体験談を読みたい!

というあなたへ、

バイトの面接経験者のボクが
IT社長になります!」とバイトの面接で
言うとどうなるのか体験談を交えて
解説します。

それではいきましょう!

バイトの面接で
「IT社長になります!」と
言ったらどうなるのか?

結論、落とされました

ボクの場合のバイトの面接の簡単な流れは

1 自分の興味がある仕事、
自分の近くにある所を探す

2 気になった場所があったら電話する

3 電話で決まった面接の日に行く

4 面接開始

5 結界発表

という感じです。

中にはリモートで面接したり
(ボクは対面の面接を選びました)、
電話だけで「ダメです」と言われる場合も
ありました。

ここからはバイトの面接で
「IT社長になります!」と言って
落とされた体験談を書いていきますので
興味がある方は引き続き
お読みくださいませ。

バイトの面接

2020年、4月。

トヨタを辞めたボクは月5万円くらい
稼げるバイトを探していました。

グーグルで「近くのバイト」と調べたり、
バイトをしている友達に体験談を
聞いたりしました。

いろいろ検討した結果、GEO(ゲオ)に
決めました。

理由は映画や本が好きだからです。

早速、募集ページまでネットサーフィン
して電話をしました。

「もしもし。GEOのバイト募集のページを
見て応募させていただきました
ひらのけんとです」

「お電話ありがとうございます。
夜の時間でもいけますか?」

「ああ、夜はダメですね(朝型人間なので)」

「それじゃあダメですね」

「はい、分かりました」

「失礼します」

こんな感じで1回目を終えました。

なるほど、夜の時間OKじゃないと
ダメなのか」と気づいたボクは
もう一回電話をかけました。

「もしもし。GEOのバイト募集のページを
見て応募させていただきました
ひらのけんとです」

「お電話ありがとうございます。
夜の時間でもいけますか?」

「はい、いけます」

「それでは3日後の16時にお越しください。

「分かりました」

「失礼します」

という事で3日後の16時に面接が
決まりました。

3日後の16時。

到着して、店員に
「バイトの面接で来たひらのけんとです」と言うと、
「面接官は出かけていていません。
明日来てください」と言われました。

「分かりました」と言って家に帰りました。

生まれて初めてドタキャン面接されました。

翌日。

「バイトの面接で来たひらのけんとです」と店員に言うと、「その辺でお待ち下さい」と言われたので本を立ち読みしました。

5分くらいして、面接官がやって来て
「それじゃ、行きましょうか」と
カウンターの奥の部屋に案内されました。

机とイスが2つあります。

「それじゃあ、お座りください」

「失礼します」

「この度は応募いただきまして
ありがとうございます。
まず志望動機を教えて下さい」

「はい、私は映画や本が好きなので
そういう所で働いてみたいと思いました

「ありがとうございます。
いくら稼ぎたいですか?」

「5万くらいです」

「週3ですね。この仕事は結構体力を
使います。好きな教科は何ですか?」

「体育です」

「今まで何をしていたんですか?」

「トヨタで1年働いていました」

「何で辞めたんですか?」

「向いてないからです」

「将来の目標とかありますか?」

「IT社長になります!」

「え、え。あのー(コイツはイかれてる)、
難しいと思いますけど良いと思います」

「はい」

「えー、それでは面接は終わりです。

「分かりました」

「結果は1週間後です。
電話があったら合格、なかったら
お見送りです」

「分かりました」

という感じの面接が行われました。

「IT社長になります!」と言った瞬間、
瞬殺で面接が終わったので何かを
お互いに察しました。

結果発表

1週間後、お風呂から出てスマホを
チェックすると着信があったので、
折り返しました。

「もしもし」

「もしもし、ゲオです。
 今回はお見送りさせていただきます」

「分かりました」

という感じで終わりました。

↑で落ちた理由を聞いとけば
良かったと思ったのですが、
よくよく考えたら「IT社長になります!」と面接で言うやつは落とされるなと
自分で完結させました。

合格だったら電話があるという事
だったので、期待していたのですが、
わざわざ電話で「お前は不採用だ」と
言っていただけるというのはやり手です。

2週間後にツタヤに行くと、
ゲオの面接官がいました。

洋画コーナーですれ違い、
お互いに気づきました。

ボクがプログラミングの本の所に
逃走して立ち読みしていると、
面接官が近くを通り
「”IT社長になる!”だってww」と
奥さんに話していました。

明らかにボクの事を話していました。

その時はイラッとしましたが、
今考えると会話のネタにして
もらっているのはありがたいです。

ボクもこの「IT社長になります!」事件は
話していない友人に話すと
楽しんでもらえるので仕事より、
雑談のネタを得られた事に感謝です。

面接官へ

落としてくれてありがとうございました。

今回の反省を生かし、バイトの面接を
受けたら無事に合格することが
出来ました。

末永くお幸せに。

「IT社長になります!」と言った
ニート(当時)より

まとめ

バイトの面接経験者のボクが
IT社長になります!」とバイトの面接で
言うとどうなるのか体験談を交えて
解説しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

追伸

書いていて「こんな事もあったなぁ」と
懐かしくなりました。

ちょっとでも参考になれば幸せです。