[本紹介] 自由な生き方! 金持ちフリーランス 貧乏サラリーマンを読んだ感想

2022年5月6日

こんにちは!

金持ちフリーランスになって
自由に暮らしたいひらのけんとです。

よろしくお願いいたします!

会社がつまらない!

働くのだるすぎ!

自由に生きたい!

というあなたへ、

フリーランスの素晴らしさが分かる本
金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン
をご紹介します。

それではいきましょう!

どんな本なのか?

サラリーマンよりもフリーランスに
なって自由に生きましょうという本です。

  • 会社に縛られない
  • 自由
  • お金持ちになれる可能性がある

というメリットがあるフリーランスになる
流れや勉強の仕方のイメージがつかめます。

なぜ、サラリーマンではなく
フリーランスが良いのかの説明も
書かれています。

・インスタグラムでも発信しています↓

読んだ感想

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン」を読もうと思った理由はフリーランス
という生き方に強い興味を
持っていたからです。

自由なフリーランス

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン」を読み終わって思ったのは、

フリーランスって最高だなマジで!

という感想でした。

なぜかというと会社に属さずに
自分の力で稼いで自由に生活する
というスタイルがすごく自分に
あっていると思ったからです。

トヨタ→バイトという流れで会社に
属していますが、

どうもストレスが溜まるなぁ」とか、

何のために生きてるんだろう?

という不満が会社に属していると
出てくるので、自由なフリーランスが
素晴らしいと思いました。

フリーランスの仕事はプログラミングや
動画編集などいろいろあって
ほんとに自由な生き方だと思いました。

自分の得意な好きな事を仕事にして
稼いでいけば金持ちフリーランスに
なれると考察しました。

自分は今の所

  • ブログ
  • YouTube
  • ラジオ
  • NFTアート

に挑戦しているので継続して
いつか独立するのが夢です。

フリーランスとして完全に独立したら朝、

はぁ。仕事かぁ

とゆううつにならずに済むので
できるだけ早くフリーランスとして
独立したいです。

ストレスもたまらなそうです。

ピアノを極めたいと思っているので
フリーランスとして独立したら
1日中ピアノに使えるので楽しみです。

YouTubeやブログは1年間続けていますが
一向に独立できる気配がないので、

キツすぎー!

と思っていましたが、
金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン」を読んで元気が出ました。

お金は自己投資に使う

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン」を読む前に、

投資にお金を回すんだろうな

と思っていましたが違いました。

毎月100万円を投資に回せれば
やってもいいという事なので
ボクにはレベルが早すぎたようです。

それじゃあ、何にお金を使えばいいのか
というと自己投資です。

金持ちフリーランスになるための条件
としてお金は貯金せずに自己投資に回す
という方法が進められています。

本やセミナー、サロンに入会して人脈を
作ったりなどの自己投資方法があるので
それらにお金を使う事で自分の価値を
高めて稼ぎやすくなるという事です。

やっぱり自己投資がいいのか

と改めて気づきました。

自分は自己投資として読書映画鑑賞
していますが、すごく楽しみながら
できているので嬉しいです。

他にも美術鑑賞に興味を持っているので
自己投資方法を増やしたいと思っています。

人によっては読書が合わない方や
セミナーに参加するのが嫌な方もいると
思うので自分が楽しみながらできる
自己投資がおすすめです。

インプットしたら
アウトプットする

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン」では自己投資をしてもアウトプット
しなければ意味がないと書かれています。

言われてみればそうだなぁ

と気づきました。

映画を見たり、読書などのインプットを
しても記憶に残らなければ意味がないので
アウトプットしましょうという事です。

オススメなのがSNSで
アウトプットする方法です。

本や映画の感想、何かしら学んだ事の
感想など自分の意見を加えて
アウトプットするのがポイントだと
書かれています。

Twitterやインスタで読んだ本や
見た映画の感想を書いていますが、最近

いや、これ意味があるのか?

と疑問に思っていました。

しかし、
金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン」を読んで地道なアウトプット発信こそが
金持ちフリーランスへの道だと分かって、
またやる気が出ました。

そう簡単に成功はできませんが、
地道にコツコツと続けていれば
“その日”が来るのかもしれません。

金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン」を読んで樺沢紫苑さんの
アウトプット大全」を思い出して、

やっぱりアウトプットなんですね。
樺沢先生!

と思いました。

アウトプットを極めたい方に
おすすめの本です。

まとめ

フリーランスの素晴らしさが分かる本
金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン」をご紹介しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

こういう生き方(フリーランス)も
あるんだなぁ」と思うだけでも
人生の選択肢が広がって余裕が
出てくるので素晴らしい本でした。