[本紹介] お金に働かせる! 金持ち父さん貧乏父さんを読んだ感想

2022年7月5日
金持ち父さん貧乏父さんの本

こんにちは!

金持ち父さん貧乏父さん」を読んで
自分は働かないでお金に働かせたくなった
ひらのけんとです。

よろしくお願いいたします!

お金持ちになりたい!

お金の勉強がしたい!

どうやってお金持ちになれるのか
知りたい!

というあなたへ、

著者が出会ったお金持ちの教えが
学べる本「金持ち父さん貧乏父さん」を
ご紹介します。

それではいきましょう!

どんな本なのか?

一言でいうとお金持ちから
お金について学べる本です。

著者のロバートキヨサキさんが
金持ち父さんとの出会いから教えに
ついて小説風に学べるパートもあります。

・インスタグラムでも発信しています↓

読んだ感想

金持ち父さん貧乏父さん」を
読もうと思った理由はお金の勉強が
したかったからです。

お金に働かせる

一番ビックリした教えは”お金持ちは
お金に働かせる“というモノです。

ビックリした理由は自分が働かないと
お金持ちになれないと思っていたからです。

生まれてはじめて知ったお金の知識ですが
余計に興味を持ちました。

自分が何もしなくてもお金が入る仕組みを
作りましょうという事です。

著者のロバートキヨサキさんによる
お金に働かせる“の実例があって、

行動力がすごいなぁ

と脱帽(だつぼう)しました。

資産を買う

お金に働いてもらうには
どうすればいいのかというと
資産を買う方がいいと書いてあります。

資産とは不動産などです。

個人的には株をやっているので株に
ついての内容が印象に残りました。

ボクの場合、配当が月20万円くらいあれば
1人暮らしができる計算なので
株をたくさん購入して高配当の株に
投資するという方法もあると学びました。

他に気になったのは自分が書いた本の
著作権が資産だということです。

確かに自分が働いていなくても、
売れればお金が入ってくるので”本を書く”に
興味を持ちました。

自分は他人の役に立つ知識を
持っていないので小説を書くという道に
進もうと思いました。

ベストセラー小説になったら、
資産になってニートしててもお金が
入ってくるという最高の状態が作れると
思うとワクワクします。

お金の勉強をする

お金持ちになりたければ
お金の勉強を
しなければならない

金持ち父さん貧乏父さん:75ページ

↑の文章を読んで自分が、なぜお金が
増えないのかの理由がわかりました。

それはまったくお金の勉強を
していないからです。

最近、お金の本を10冊読むという目標を
立てており、理由はお金の勉強を
するためです。

税金や法律、会計などお金に関する知識は
持っておかないといけないとも
書いてあるのですごく興味を持ちました。

まとめ

著者が出会ったお金持ちの教えが
学べる本「金持ち父さん貧乏父さん」を
ご紹介しました。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!

追伸

小説を書いてみたくなる本でした。