[本紹介]瞑想の効果とは? マインドフルネス瞑想入門 感想

2020年10月26日
マインドフルネス瞑想入門
マインドフルネス瞑想入門

こんにちは!

瞑想にハマったひらのけんとです。

「瞑想の本が知りたい!」

「瞑想のやり方が知りたい!」

「瞑想の効果が知りたい!」

というあなたへ、本「マインドフルネス瞑想入門」をご紹介します。

それではいきましょう。

本の内容をご紹介

瞑想を行うとどんな効果があり、具体的なやり方も書いてあります。

なぜ、瞑想をやらないといけないのか?

ということも書かれています。

より効果の出るやり方、呼吸法などものっています。

CDもついていて、スマホにダウンロードしていつでも瞑想ができる事ができます。

瞑想の入門書です。

瞑想の効果とは?

「マインドフルネス瞑想入門」の書かれている瞑想の効果をご紹介します。

集中力が高まる

瞑想は呼吸に集中するので、続けていくと自然と集中力が高まります

仕事、勉強やスポーツなどにも集中していい結果出る確率が上がります。

スポーツでは「ゾーンに入った」という集中力の最終形態のようなものがあるので、仕事でゾーンに入るほど集中すれば効率的にものごとを処理できます。

ストレス解消になる

今の時代「ストレス」はかかえずに生きるのは難しいです。

瞑想は心と体を休息する時間で、呼吸に集中するため

上司に怒られた」や「嫌な事があった」などを考えない時間を作ることによってストレスから開放されます

海外ではうつ病やトラウマに効果がある事がわかっています。

心が安定する

瞑想を続けていくと「気づく力」が鍛えられます。

イライラしたら「あ、今怒っている」と気づく、怖い映像を見ている時に「あ、今怖がってる」と気づく。

このように、気づく力が鍛えられて感情的にならずに判断したり行動する事ができます。

美容にいい

瞑想を行う時に、姿勢をよくして行うので継続していくと立ち姿座り姿がきれいになります。

呼吸で血流がよくなり、代謝もよくなります。

びっくりしたのは脂肪燃焼効果もありダイエットにも効果がある事です。

睡眠の質が上がる

体の緊張やストレスを解消できて、深い睡眠につながります。

特に夜の寝る前に瞑想をして、一日に起こった事をリセットして寝ることで翌朝に気持ちいい朝が迎えられます。

感想

瞑想の本は2冊目ですが、たくさんの学べることがありました

瞑想の効果もそうですが、姿勢や瞑想をする前のちょっとした準備運動などの知識は1冊目の本には書かれていませんでした。

いろんな呼吸法や瞑想方法も紹介されていました。

やはり1冊だけでは、まだまだ足りない」と気付きました。

瞑想意外にも「マインドフルネスの生き方」という項目では、普段の生活で集中する方法も紹介されています。

ページ数もあまり多くなくてとても読みやすかったです。

イラストの解説があるので、わかりやすかったです。

CDがついているので、スマホにダウンロードして活用しようと思いました。

追伸

本「マインドフルネス瞑想入門」をご紹介しました。

瞑想のやり方などはGoogleで調べてやっていましたが

「これでいいのか?」と思っていましたが、本を読んで正しいやり方を学びました。

ご覧いただきありがとうございました!