[本紹介]アンチエイジングとは? 見た目が10歳若くなる本 感想

2020年7月17日

見た目が10歳若くなる本

(※このページは2020年11月10日に更新されました)

こんにちは!

高校生の時のあだ名は「ジジイ」「おじいちゃん」のひらのけんと です。

「若くなりたい!」

「アンチエイジングとは?」

「美容に興味がある!」

というあなたへ、若返り本「見た目が10歳若くなる本」をご紹介します。

それではいきましょう。

アンチエイジングとは?

アンチエイジングとは簡単に言うと、老化に抵抗することです。

なぜ、老化に抵抗するんだ?

と言う意見もあるかと思います。

その答えは

「若く見られたい」や「若くなりたい」などです。

アンチエイジング(老化防止)に興味を持つことは素晴らしいことです。

老化に抵抗するということはなんだかかっこいいです。

ここでアンチエイジング効果のある食べ物をご紹介します。

アンチエイジングに効果のある食べ物

(本書に書かれている食べ物を一部ご紹介します)

・トマト

リコピンという成分があり、顔のシワをとる効果がある。

・ナッツ(アーモンド、クルミなど)

寿命を伸ばす効果があり、血流をよくします。

オメガ3脂肪酸」や「オメガ6脂肪酸」と呼ばれるいい油があり、コレステロールを良くします。

・アボカド

世界一栄養がある果物としてギネス認定されています。

オレイン酸という成分があり、高血圧や動脈硬化を防ぎます。

・ケール

メラトニンという成分が含まれており、睡眠の質が良くなります。

日本でも販売されています。

・抹茶

カテキンという成分が含まれ、非常に強い抗酸化作用があります。

また、テアニンという睡眠を改善させる成分もあります。

他にもアンチエイジング効果のある食べ物がありますので、見た目が10歳若くなる本をご覧くださいませ。

本の内容を要約してご紹介

若くなる方法(アンチエイジング)について書かれています。

若返り効果のある食べ物、飲み物が紹介されていて、どんな成分があってどんな若返り効果があるのかが書かれています。

スキンケアについても書かれており参考になりました。

その他、若返りの習慣(運動)などについても紹介されています。

なかなかアンチエイジングについての本が見つからなかったので、見た目が10歳若くなる本を見つけられて良かったです。

感想

最初に言ったように高校生の時のあだ名は「おじいちゃん」「ジジイ」でした。

ある時こう考えました。

このまま歳を取ったらとんでもなく老化して仙人になってしまうのでは?」と。

確かに集合写真を見てみると一人だけ30歳くらいに見えました(自分)。

「12年高校留年したんけ?」と言われてしまいます。

さすがにまずいと思ったのでアンチエイジングという若返り方法がある事に気付きました。

そして「見た目が10歳若くなる本」に出会いました。

「運動しないと10歳老化する!」という項目があって

「ああなるほど、帰宅部だったからなんだな」と気付きました。

老化の原因にストレスが関係しているという事で、一番ストレス解消できるのが運動という事でヨガに興味をもちました。

ダイエットにも効果があるのでオススメです。

一年以上前に読んで、今日まで意識的に本に書いてある食べ物を食べたり、運動をしたりし続けました。

今年に入って20歳になって

ある時人にこう言われました「20歳に見えない」と。

さすがに「ウソだろ」と思ったので、もう一回聞いてみると「見えない」といいました。

友人にも、「成人に見えない」と言われました。

これはとてもすごい事です。

30歳に見えた高校生がやっと普通の若さを取り戻した瞬間です。

「やっぱやってみるもんだなと思いました。」

続けるという事の大切さを学びました。

今も「見た目が10歳若くなる本」を読んでアンチエイジングに取り組んでいます。

これからも続けていきたいと思います。

本当にすごい本に出会いました。

追伸

アンチエイジングの本「見た目が10歳若くなる本」をご紹介しました。

こんなはっきりとした結果が出る本は生まれてはじめてでした。

興味がある方はぜひご覧ください!

ご覧いただきましてありがとうございました!