[本紹介] ブログでご飯を食べる方法! ブログ飯 個性を収入に変える生き方

2020年8月7日
ブログ飯
ブログ飯

(※このページは2021年10月25日に
更新されました)

こんにちは!

ブログ月収0円のひらのけんとです。

よろしくお願いいたします!

「ブログを始めてみたい!」

「ブログで稼ぎたい!」

「ブログで食べていきたい!」

というあなたへ、

ブログでご飯を食べる(稼ぐ)ための
考え方や心構えが学べる本
ブログ飯 個性を収入に変える生き方
(以下 ブログ飯)」をご紹介します。

それではいきましょう!

感想

ブログで食べていく

今回読んだ「ブログ飯」では、
ブログだけで食べていく方法が
学べる本で、3回目の読書です。

読もうと思った理由は、
どうしてもブログで稼ぎたいという思いが
強かったからです。

いろんな本を探していた所
「ブログ飯」に出会い、読んでみると
かなり初歩的な事が多いのですが
意外と出来ていなかったりしていたので
ボクにとっては必要な本でした。

著者の染谷昌利(そめやまさとし)さんが
ブログでご飯を食べれるように
なった経緯も読んでいて面白かったです。

かなりハードな生活をしており、
自分ではマネができないです。

ブログのテーマの決め方
ブログで稼ぐ方法などの知識が
得られます。

当時、ブログのテーマが分からなかった
ボクにとっては非常に有益な情報で
ブログの方向が決まって良かったです。

生まれて初めて読んだ時には
理解できなかった内容もブログを
1年運営してから読むと新たな気づきを
得ることができました。

なので定期的に読み返して、
初心の気持ちを忘れないように
したいです。

友人に書くつもりで

分かりやすい文章を書くには家族や
友人に説明するように書く
という教えが書いてあります。

最初に読んだ時は意識していたのだと
思うのですが、最近では
出来ていないです。

“本”をわざわざ”書籍(しょせき)”にしたり、
専門用語を使ったりする事が
多くなっていたので「ブログ飯」を
読み返して良かったです。

他の本でも
「友人に説明するように書きなさい」
という内容を思い出し、かなり重要な事を
忘れていたので反省です。

次回からは友人に説明するように書き、
難しい言葉はなるべく使いません。

小学生5〜6年生に
読んでもらうという方法があるのですが、
記事によっては年齢に適さないモノも
あるので自分はできない方法ですが、
いいなぁと感じました。

何のために書くのか

何のためにブログを書くのか
という事を決めたほうが続けやすいと
書かれています。

ボクは月収20〜30万円をブログで稼ぐ
という目的を持っており、
日々書いています。

まだまだ達成できそうにはないですが、
せっかく1年続けて来られたので
諦めないで2年目を目指します。

稼ぐという目的の他にも
「自分を表現したい!」や
「人気ブロガーになりたい!」などの
目的でも良いですので、
とにかく何のためにブログを書くのか
という事を決めると続けやすいです。

実際に1年間、続けて来られたので効果が
あります。

ブログで稼ぐ方法

ブログで稼ぐには主に
アフィリエイトグーグルアドセンス
などで稼ぐ方法があります。

アフィリエイトはリンクや広告を
ブログに貼って、読者にクリックして
もらった先のページで商品が購入されると
自分にお金が入ってくる仕組みです。

アドセンスなどはブログにコードを貼って
、広告を表示して読者がクリックすると
自分にお金が入ってくる仕組みです。

生まれて初めてブログで1円以上稼ぐと
メチャクチャ嬉しい感情が
こみ上げてきます。

なにより0円だった時期が長かったので、

ついにかぁ

と思いました

アフィリエイトで1000万」や
アドセンスで100万」などの情報を
見たことがあるので、夢があります。

トップブロガーになれば
行けるかもしれません。

本当に尊敬します。

まとめ

ブログでご飯を食べる(稼ぐ)ための
考え方や心構えが学べる本
ブログ飯 個性を収入に変える生き方」を
ご紹介しました。

ブログを始めたい方、
ブログ初心者(ボクも)の方に
読んでいただきたい本です。

ブログを運営している方にも
読んで欲しいです。

読むたびに気づきがある本なので
何回でも読み返したくなります。

ご覧いただきましてありがとう
ございました!