[アニメ紹介]海底で起こるドタバタ劇! スポンジ・ボブ 声優

2020年11月15日

引用元:海外TVアニメ「スポンジ・ボブ」公式サイト|パラマウント

(※このページは2021年7月27日に
更新されました)

こんにちは!

スポンジボブをチーズだと思っていた
ひらのけんとです。

よろしくお願いします!

「スポンジボブを知らない!」

「笑えるアニメが見たい!」

「海外のアニメが見たい!」

というあなたへ、

コメディアニメ「スポンジ・ボブ」を
ネタバレなしでご紹介します。

それではいきましょう!

キャラクターと声優をご紹介

※現在の日本語声優さんをご紹介します。

・スポンジボブ(トム ケニー) [松野太記さん]

主人公で、カニカー二というハンバーガー
レストランでフライ係として働いている。

とてもポジティブな性格で

明るいキャラクターだなぁ

と思うほど。

なかなかボートの運転免許取れずにいる。

・パトリック(ビル ファッガーバッケ)
[かぬか光明さん]

ピンク色のヒトデで、スポンジボブの親友。

仕事はしておらず、一日中家にいるか、
カニカーニに遊びに行く。

スポンジボブもかなりすごい行動をするが、パトリックの方がヤバイ

・イカルド(ロジャー バンパス)
[上田燿司さん]

イカのキャラクター。

芸術が大好きで、クラリネットを吹くが
下手。

カニカー二のレジ係として働いており、
スポンジボブに友人だと思われうんざり
している。

休日には、庭の手入れや絵を描いたりするが、スポンジボブとパトリックが遊んで、
うるさすぎて集中できない

・カーニさん(クランシー ブラウン)
[奥田啓人さん]

カニのキャラクターで、太い腕がついている。

カニカー二の店長で、お金が大好き

ハンバーガーの秘密のレシピを厳重に
保管している。

ライバル店のエサバケツ亭の店長
プランクトンとは犬猿の仲。

・プランクトン(ミスター ローレンス)
[松浦チエさん]

エサバケツ亭の店長で、まずい料理を作る。

ハンバーガーの秘密のレシピを盗み、
自分の店でもハンバーガーを作ろうと
思っている。

妻にはコンピューターのカレンがいる。

・サンディ(キャロリン ローレンス)
[松浦チエさん]

リスのキャラクターで、家は水が
入らないようになっている。

外に出る時は、水が入らない宇宙飛行士の
ようなものをかぶる。

植物を育てたり、空手を習っているなどの
さまざまな事に興味を持つ。

スポンジボブ、パトリックと遊ぶ時は
まとめ役

・ゲイリー(トム ケ二ー)

スポンジボブのペットでカタツムリ。

ミャーオ」とネコのように鳴く。

ブチギレると、凶暴になるが普段はおとなしい。

エサは、缶詰での中に入っている土のような食べ物。

簡単なあらすじ紹介

海底深くにはビキニタウンという町がある。

町に住む主人公のスポンジボブはとても
ポジティブで陽気な性格。

友人のパトリックサンディと楽しい日常をおくっている。

海外のアニメのコメディアニメ。

・無料で「スポンジボブ」を見る方法
(2021年7月27日時点)

Hulu(フールー)では2週間の無料体験を利用して「スポンジボブ」を見ることができます。

ネットフリックスのように無料体験が終了する可能性があるので、0円で見れる今のうちに「スポンジボブ」を楽しみましょう。

Huluの無料体験はコチラ

ネタバレなし感想

スポンジボブ」は小さい頃に見たことが
ありましたが、今見るとより面白いです。

名前くらいは聞いたことがある方が
多いアニメです。

マグドナルドのハンバーガーを食べながら「スポンジボブ」を見るのがとてもオススメです。

カーニバーガーというハンバーガーを
キャラクターが食べるのを見ながら、
自分もマックのハンバーガーを食べるとてもおいしいです。

海外のアニメがものすごい好きで、
特にスポンジボブが好きです。

海底に町があるという設定でもうすごいと
思いました。

ボクの海底のイメージは、マッコウクジラやダイオウイカなどがいて真っ暗な暗黒な世界です。

ですが、「スポンジボブ」の
海底は明るくてしかも町があるという事で自分のイメージとかなり違いました。

ビキニタウンという名前から、もう明るい
感じがします。

町を少し見るだけでも、さまざまな建物が見れて面白いです。

あれは何の建物なんだ?

と疑問がわきます。

スポンジボブのパイナップルの家は特に
魅力的です。

この家を立てるのに、いくらかかるんだ?

という事を考えながら見れます。

かなり広い家なので、ビキニタウンの中では豪邸だと思います。

個性的なキャラクターたちも魅力的です。

主人公のスポンジボブも良いですが、
パトリックを見過ごすわけにはいきません。

スポンジボブの親友という事で登場する
彼ですが、とても個性的です。

電撃クラゲをそのまま触ったり
砂を食べたりします。

見ていて「え!?」という行動をします。

ボクが見てきたキャラクターで、パトリックのような人物は生まれて初めて見ました。

スポンジボブもヤバイですが、その主人公をはるかに超えてくるパトリックは素晴らしいです。

あまりにもヤバイ時は
スポンジボブもしらけるほどです。

スポンジボブでさえしらけさせるパトリックも注目です。

スポンジボブは全てのお話を見てはいませんが、食べ物も独特です。

カーニバーガーという海底のハンバーガーがありますが、ボクが見てきたエピソードの
ほとんどにカー二バーガーを食べている
キャラクターのシーンがあります。

ファーストフードとカタツムリのエサしかないのか?

と思ったりしますが、プランクトンのまずい食べ物やアイスなども出てきます。

アニメではユーモラスな展開が続きますが、映画だとコメディの他に感動などがあります。

まとめ

コメディアニメ「スポンジ・ボブ」を
ネタバレなしでご紹介しました。

主人公をもしらけさせる、ヤバイキャラの
パトリックを見守ってください!

ご覧いただきましてありがとうございました!